LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)の無料体験の口コミです!

8歳小学3年生の息子が2回無料体験してみましたよ。

ゲームやディスカッション、ディベートスキル、プレゼンテーションなど

今までのオンライン英会話とは全然違う!

バイリンガル講師っていいじゃん!!

目からうろこのLEARNie(ラーニー)無料体験の口コミをお届けします。

 

こんにちは。

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

今日口コミをご紹介するのは、

小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)です。

新しい時代のオンライン英会話スクール。

 

英語を学ぶことがゴールではなく、

英語で何ができるか?を重視するママにおすすめです!

 

Sponsored Links

 

小学生専用オンライン英会話LEARNie(ラーニー)ってどんなスクール?

今までのオンライン英会話スクールとはまったく違います。

講師の言ったフレーズを復唱するだけって結局英語は身につかない。

そう感じているなら、LEARNie(ラーニー)を一度お試しください!

 

 

LEARNie(ラーニー)ではこんなことが実現できます。

英語で考える。

英語を日本語でまず理解する。

英語でディスカッションする。

友達と刺激しあって英語を上達させる。

 

 

LEARNie(ラーニー)の特徴

  • 1レッスン60分
  • 週1回の決まった時間にレッスン
  • 少人数グループレッスン
  • 小学1年生~6年生まで
  • アクティブラーニング・ゲーム形式アクティビティ
  • 専用アプリ使用でスカイプ設定必要なし
  • PCまたはタブレットでレッスン
  • マイク付きヘッドフォン使用推奨
  • 日本語・英語のバイリンガル講師
  • 毎回同じ講師の担任制
  • 自宅でのワーク(課題)あり
  • 独自の教材使用
  • 振替レッスン対応なし

 

 

 

 

実に93%の生徒が「レッスンが楽しい」と回答している、 
小学生向けオンライングループ英会話『LEARNie(ラーニー)』。 
お子様ご本人だけでなく、保護者の方からも大変ご好評いただいています。 
以下に保護者の方の声を一部ご紹介します。 

《保護者の方の声》 

・自宅レッスンだから送り迎えがなくて楽だし、子どもの 
 レッスンの様子も見られて安心です。 

・小学1年生にはまだ早いかなと思っていましたが、小1の娘が 
 夢中になっているので早すぎるということはないと思いました。 
 これからもよろしくお願いします! 

・先生から送られてくる『動画課題』や『わが子がレッスンで 
 発表した時の動画』を親子で楽しみにしています。 

 

 

LEARNie(ラーニー)のレッスンカリキュラム

60分という時間で、

まず最初に近況報告から始まり、

今日のレッスンの文法などテーマを学びます。

それを元にゲームやグループワーク。

 

順番に発表して最後にまとめ。

実際にノートに英語を書く時間もあります。

普通のオンライン英会話スクールでは”書く”機会はありませんよね?

 

LEARNie(ラーニー)では動画も使いますし、課題も出ます。

 

 

LEARNie(ラーニー)の料金体系

  • 入会金・教材費不要
  • 1か月6000円(税込み)月4回レッスン
  • 支払いはクレジットカードまたは銀行振り込みの自動引き落とし
  • 退会連絡は自動引き落とし予定日の2週間前にメール

 

LEARNie(ラーニー)のレベル

LEARNie(ラーニー)は小学生専門のオンライン英会話スクール。

  • 1年生・2年生
  • 3年生・4年生
  • 5年生・6年生

と3つの学年グループに分かれます。

 

さらに英語レベルで

  • Level1
  • Level2
  • Level3

と3つグループに分かれ、

学年と英語のレベルを配慮して受講クラスが決まります。

 

 

各レベルは10個のステップから成り立っています。

 

 

LEARNie(ラーニー)のメリット

LEARNie(ラーニー)は子供のグループレッスンができる数少ないオンライン英会話スクール。

グループレッスンだから、自分と同じ年の子が英語を話すのを聞く機会があります。

競争心が刺激され、もっとうまくなりたい!!というモチベーションにもつながりますよ!

 

 

  • 競争心が刺激される
  • 好奇心が刺激される
  • 日本語で英語の概念が理解できる
  • 英語でのグループディスカッションが学べる
  • 英語でのディベートスキルが学べる
  • 英語のプレゼンテーションスキルが学べる
  • 人前で英語を話すことに慣れる
  • 英語でのグループワークに関する英語表現が学べる

 

 

この中で特にこれはいい!!と思ったところは

赤字にした部分、

日本語で英語の文法など概念を理解できるところ。

英語でのディベートスキルとプレゼンテーションスキルが学べるところ。

 

 

LEARNie(ラーニー)では、

日本語で英語の文法を説明してもらうんです。

 

 

OnとUnderとThoughの違いを英語で説明されても

英語が初めての子供には難しいですよね。

 

LEARNie(ラーニー)では、

Onはテーブルの上など上に乗っかってるイメージね。

Underはテーブルの下みたいな何かの下にある感じよ。

Thoughは、中を通る、くぐるという感じ。

日本語で英語の概念や考え方を説明してもらえるんです。

 

ここがすごくいいと思いました。

小学生なればすでに日本語ができあがっています。

日本語で英語を理解していくスタイルで子供が英語を習得します。

これが2~3歳だと日本語と英語の違いがあいまいなので

日本語を習得するのと同じように

英語も耳で聞いて、口から話すというスタイルで学んでいきます。

 

だから、もう英語を日本語で理解したほうが小学生には絶対わかりやすいんです。

そもそもせつめいする英語の意味がわからなければ、

腑に落ちるということはないですからね。

 

英語を初めて習う小学生には

バイリンガル講師のオンライン英会話はおすすめです。

LEARNie(ラーニー)の講師は日本人の講師が多く、

日本語で説明してくれたり、英語で言い直したり臨機応変でとてもいいです!

 

ディスカッションスキルやプレゼンテーションは、

オーストラリアのプリスクールや

小学校でもキンダーガーデン(日本の幼稚園年長クラス相当の小学校0年生)で

”News”や”Show and Tell”というクラスの前で2分程度発表することで

幼いころから鍛えています。

そのあと、質問はありますか?などとクラスメートに尋ね、

ディスカッションのスキルを磨いていきます。

人前で堂々と話せる練習を3~4歳で始めているんですよ。

 

小学校3年生くらいになると

ディベートスキルも身に着けたいなと感じる頃。

ディベートは討論、論議といったスキルですね。

 

 

論理的に自分の思考を言葉にして、相手を説得、納得させるディベートは

きちんとトレーニングしないと身につかないものです。

 

 

私も息子にディベートを学べるクラスなどないか

気になっていたところだったんです。

 

英語のグループディスカッションやディベート、

プレゼンテーションスキルが学べるオンライン英会話スクールって

今までありませんでした!

 

これはいい!!と思って

LEARNie(ラーニー)の無料体験を決めたポイントです。

 

将来的に

小学校留学や高校留学など

お子さんの海外留学を考えているならLEARNie(ラーニー)がおすすめですよ!

 

今までのオンライン英会話のレッスン、

講師の読むフレーズを復唱するだけでは絶対に身につかない英語のスキルが

LEARNie(ラーニー)なら身に付きます。

 

 

LEARNie(ラーニー)のデメリット

一番のデメリットは、

1人当たりの英語を話す時間が短くなってしまうというところ。

グループレッスンなのでここはしょうがないですね。

 

もう1つ感じたのは、

1レッスンでカバーする文法などが少ないこと。

進んでいくペースがちょっとスローかなと思いました。

 

 

LEARNie(ラーニー)はインプット&アクティブラーニングで週1回。

 

DMM英会話やネイティブキャンプのような外国人講師のオンライン英会話で

スピーキング&リスニングを鍛える。

 

 

というオンライン英会話の使い分けがおすすめです。

その分コストはかかってしまうけど

DMM英会話なら1日1回コースで1か月5500円

ネイティブキャンプならレッスン受け放題で4950円。

 

LEARNie(ラーニー)は1か月4回6000円。

 

 

DMM英会話とLEARNie(ラーニー)なら11500円(1か月あたり)

ネイティブキャンプとLEARNie(ラーニー)なら10950円(1か月あたり)

 

1万ちょっとですね。

 

たとえば、

DMM英会話やネイティブキャンプは3か月に1度や

夏休みなどの長期休みの時だけ利用するという使い方もいいですね!

 

 

小学3年生8歳のLEARNie(ラーニー)無料体験口コミ!

 

長くなってしまいましたが、

LEARNie(ラーニー)の無料体験の口コミです!

 

実は、LEARNie(ラーニー)の無料体験申し込みは

他のオンライン英会話スクールと違っていてちょっと戸惑いましたので

まとめてみますね。

 

LEARNie(ラーニー)の無料体験申し込み方法

まず、LEARNie(ラーニー)の公式サイトから

無料体験申し込みをします。

 

LEARNie無料体験申し込みはこちら

 

無料体験レッスンの申し込みに記入する項目は多くはないし、

個人情報も少なめでありがたいんですが、

 

電話番号記入は海外在住の私にはん~というところでした。

レッスン時に接続できないときなど講師が電話をしてつながる電話番号ということだったので。

実家の電話番号にしましたけど、日本在住のユーザーをメインにしてますね。

 

記入して送信すると、メールアドレスに連絡が来ます。

メールで何度かやりとりして日程を決めて

さらには担任の先生から授業の案内メールが来たらまたメール返信するという感じです。

 

 

 

 

 

送信後1日くらいあとに

 

”(必ずご回答ください)【LEARNie】無料体験準備のお願い”

というタイトルで連絡がきて、

ここで子供の名前、学年、英語レベルなどを記入します。

 

!で切れちゃったところは

一般動詞の文章(I have a pen. など)を話すことができる  という質問です。

 

返信するとまた翌日にメールが来て

この時間はいかがですか?と打診されます。

 

 

その時間でよければいいんですが、

違う日程を希望する場合は、またメールで2~3回やりとりをして

結局日程が決まったのは申し込みから5日後でした。

ちょっと時間かかったな~と感じました。

 

 

あまりテンポよく進むという感じはなかったので

時間に余裕をもって申し込みをするといいです。

 

ネイティブキャンプやDMM英会話などは、

申し込みをしたすぐに無料体験が開始できるので

その感覚でいるとあれ?遅い!って感じます。

 

基本的に無料体験したクラスで有料会員になったあとも受講することになります。

つまり、実際の担任講師と参加するお友達とレッスンできるということですね。

お金を払う前に担当講師が体験できるのはありがたいと思います。

 

メールでのやりとりをして

受講日程が決まるとあとはその日を待つだけです。

前日くらいに担任の先生から授業の案内メールが来ますが、

これにも返信します。

 

初回だけ受講予定の時間よりも30分前に接続テストをします。

LEARNie(ラーニー)はZOOMという会議システムを利用してレッスンします。

メールで受講クラスのURLが送られてくるので

PCであればそのURLをクリックします。

 

すると、こんな画面になり講師のいる画面になります。

クラスが始まる2分くらい前にURLをクリックするくらいでちょうどいいと思います。

あまり早いと誰もいません・・・。

 

 

タブレットでの受講は事前にZOOMのアプリをダウンロードする必要があります。

パスワードなどセットしなくてはいけないのでめんどくさくて

アプリだけダウンロードしたけど結局PCで受講しました。

マイクもカメラもPC内蔵のもので大丈夫でした。

 

 

>>小学生の英語はLEARNie(ラーニー)で学ぶ!徹底ガイド

 

 

LEARNie(ラーニー)を無料体験した8歳小学3年生の口コミ

いつものように、

 

ママママ

LEARNie(ラーニー)っていう英会話の無料体験申し込んだよ。

 

ママママ

今回のは60分とちょっと長いけど日本語も英語もわかる先生なんだよ。他にお友達もいるの!

長男長男

ふーん、面白そうだね。

 

そして、1回目のレッスンが終わった後 

長男長男

僕、この先生好き!面白いスクールだね!ここ好きだよ。

 

 

1回目のLEARNie(ラーニー)の無料体験では、

一緒に見ていても

ゲームあり、ディスカッションあり、先生の日本語トークあり、

お友達との英会話ありで盛りだくさん。

実際にノートに書きだして英語を書くという時間もあったのがいいなと思いました。

 

60分って長いかな?と思ったけどあっという間。

この日は息子ともう一人女の子、と日本人女性の講師。

日本の小学生は英語はこのくらい話せるんだ~と感心しました。

 

小学校はまだ英語が教科化されていないので

おうちでの頑張りがそのまま英語力にでますよね。

その女の子は、お母さんが海外でのお仕事などあるようで

子供にも英語をと考えたのだと思われます。

 

お互いに恥ずかしがりながらも会話をしていて

日本人同士で英語を話す機会ってなかなかないと思うので

子供にとってこれは斬新な試みだなと思いました。

 

マンツーマンでオンライン英会話をしていても

同じ年くらいの子供がどれくらい話せるかわかりませんよね。

いい意味で刺激になりますよ!

うわ!この子うまい!!って思うことは。

 

この1回目のレッスンでやったのは

Which/What

Because/Why

 

 

Which do you like dogs or cats? など2つのものをどちら?と聞く練習。

 

ここで先生が日本語でこう説明しました。

 

このDogのあとのS、どうしてDogじゃだめかっていうとね、

犬と猫どっちが好き?って聞くときに

1匹ずつの犬と猫じゃなく、世界にはたくさんいる犬と猫のなかでどっちが好き?って

聞いてるからなんだよ。

 

これ、すごくいい!!

だって、これを英語で説明されてわかる??

 

英語を学び始めたばかりの子供に英語で文法の説明をするのは

英語を話す国で育つ子供には可能だけど

日本で育ち、日本語しかまだわからない子供にはハードルが高すぎる。

 

LEARNie(ラーニー)のここがいい!

バイリンガル講師ありだよ!!って実感しました。

 

Whichの使い方を日本語で説明して

英語の例文などを確認した後はゲームタイム!

 

動物がたくさん映っている絵を見て

まずお気に入りの動物を1つ決めます。

それを~と~はどちらがお気に入りの動物ですか?と聞いて

当たるまで続けました。

小学生同士最初は恥ずかしそうでしたが、

友達同士でゲームをするのは楽しそうでしたよ。

 

そのあとは、

自分が好きなものに関して

~が好きです。なぜなら・・・

というセンテンスをノートに書いて発表タイム。

BecauseとWhyの使い方を練習しました。

 

これで1回目のレッスンは終わり、

先生から特に伸ばしたい部分などはありますか?と聞かれたので

 

 

日本語と英語のスイッチの切り替えをスムーズにしたい。

日本語と英語が頭の中できちんとつながるようにしたい。

 

 

とリクエストしました。

このリクエストは2回目のレッスンで素晴らしい形で取り入れてもらえました。

またのちほど説明しますね。

 

本来は英語を学ぶ目的のオンライン英会話ですが、

英語から日本語にするときにぱっと日本語の意味がでてこない

という息子にはこれがまたぴったりでした!!

 

バイリンガル講師が英語の概念や意味を日本語で説明するときに

Onなら~の上と言えば、日本語ではこう言えばいいのかと

日本語と英語がつながっていく。

逆に、日本語はわかるけど英語はわからないときは、

日本語で「~って英語でなんて言うの?」と聞いていました。

 

ここが、予想外のメリットでした。

バイリンガル講師っていいわ~♪

 

長くなってしまったので

2回目のLEARNie(ラーニー)の無料体験の口コミは別記事にしますね。

 

 

関連記事

 

まとめ

今回、アクティブラーニングを取り入れたオンライン英会話は初めて!

日本人のバイリンガル講師も初めて!

 

最初は英語を話す時間が圧倒的に少ないことに不安を感じましたが、

そもそも小学生で初めて英語を習うときに

英語を話せるだけの文法知識ってないんですよね。

 

英語の文法をLEARNie(ラーニー)で学んで、

習ったことを応用して知識の定着をする。

ゲームでその表現の使い方を楽しく練習する。

 

これってすごくいい!

英語のセンテンスの復唱だけじゃ意味がないんじゃないかな?って思うきっかけになりました。

大人のオンライン英会話は、

私たちは一応英語の文法を知っているうえで復唱しながら

確認し、講師が間違いを指摘してくれる。

 

でも、これから英語を学ぶ小学生には

簡単な文でも英語という言語の文法体系がそもそもまったく分らない状態で

復唱してもただ真似しているだけで終わってしまう。

 

そうなるとただ復唱するよりは、

オックスフォード出版社のLet’s Go教材などで

英語を英語で学んでいく方法が子供向けのやり方ですよね。

これも悪くないけど、

小学5,6年生になればもう日本語で英語を頭の中で日本語に訳しながら

覚えていきますよね。

だったら、日本語で英語を説明したほうが早い!

 

外国人といきなり英語で話すことが不安な子供にも向いていますね。

一生懸命、英語で話そうとしている生徒に

先生が、頑張ってそうそう!合ってるよ!と励ましたり、

途中で、これを英語でなんて言うかわからないと生徒が聞いたら、

これは英語で~っていうよ!って日本語で教えてもらえる。

日本語と英語の切り替えがいいなって思いました。

 

息子も、このスクールは楽しかった!!と。

この先生好き!また来週もこの先生?と聞いてきたので

担任制で毎回同じ先生っていいかも!

あまり担任制のオンライン英会話ってないですよね。

空いていれば予約できるという感じですから。

この点も高評価。

 

親としては、

レッスンの進行がスローなので間延びした印象がありました。

日本語の割合が多めだったかな。

参加した子供は2人だったのですが、

もう少し多いといいな~。

あまり多すぎてもまとめずらいと思うので3人くらいがちょうどいいかな。

 

次回、2回目のレッスン口コミや

実際の授業風景などアップしますね!

 

日本初!オンライン×少人数グループの小学生専用英語レッスン – LEARNie(ラーニー)
無料体験申し込み受付中!

 

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket