LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

やってきましたね!日本の夏休み。

長いですよねぇ。

小学生以上になると宿題はあるけれど、気が付くとテレビの前に子供が陣取ってません??

この長い夏休みを利用して、

子供の英語耳を作りませんか?

小学生高学年以上ならこの方法でボキャブラリーもぐんとアップ!

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

オーストラリアの夏休みも6週間ありますが、宿題は一切ないので

子供とのアクティビティに悩みます。

気が付くと子供たちはぼーっとテレビを観ていることも多い夏休み!

 

子供が大好きなスクリーンタイム(テレビなどを見る時間)を

英語のアニメや映画にして英語耳&英語脳を作っちゃおう!

 

気づいたら英語漬けになっている夏休みにするために

英語のアニメや映画、本などを用意して英語漬けの夏休み!

 

おすすめの映画や本などを紹介します。

 

Sponsored Links

 

子供の長期休暇は英語漬けにする絶好のチャンス!

夏休み、冬休み、春休みなど子供の長期休暇は

1日中英語に囲まれて過ごすことも可能ですよね!

 

  • 英語のアニメや映画を観て
  • 英語の絵本、本を読み、
  • 英語のアプリゲームをして、
  • 英語のボードゲームをして、
  • ママとは英語で話す。

 

バイリンガル育児を加速させる絶好のチャンス!!

英語脳と英語耳がどんどん作られる素晴らしい機会です。

 

子供は目新しいもの好きですから

新作アニメや映画を用意しておくのもいいアイデア♪

 

このときおすすめなのは

英語音声英語字幕が出るアニメや映画

 

DVDがやっぱりおすすめです。

場合によっては日本語字幕や日本語音声にも変えられるので

バイリンガル育児には英語・日本語対応のDVDは必須アイテムです。

 

このとき効果的な英語アニメ&映画の利用方法を教えます!!

 

子供の英語ボキャブラリーをぐーんとアップさせる英語アニメ&映画の視聴方法

いくつかポイントがあるのでお子さんの年齢に合わせてくださいね!

 

1.英語音声と英語字幕で観る

DVDは英語音声が選べますので英語音声にします。

Youtubeなどの動画は英語音声のものを選んでください。

 

小学校3年生くらいになると、英語字幕にしておくと

耳で聞いた英語の単語を、目で字幕でスペルを確認しながら覚えていきます。

つまり、英単語の発音とスペルを同時に覚えるので楽しみながらボキャブラリーを増やせるんです。

 

特に初めて観る映画の場合は、

子供も夢中になって観ますし、話の流れを理解したいのでかなり集中しています。

 

特に小学校の高学年になると

必死で理解したい!!と強く思って英語を聞き、字幕を読みます。

英単語を覚えなさい!なんて言わなくても勝手に覚えていくんです。

 

 

子供向けの映画などで使われるのは、

子供でも分かりやすい表現だったり、簡単な単語なので

ちょうどいいんですよね♪

 

ぜひママも子供と一緒に映画を楽しんでください。

映画に出てきた表現を生活の中で取り入れていくと

知識の定着に効果的ですよ。

 

2.すぐに日本語音声では観ない

DVDの場合は、日本語音声も用意されているものが多いのですが

すぐには日本語音声では観ないでください。

 

日本語で話が分かってしまうと

子供も必死でストーリーを追わなくなってしまいがち。

何を言っているかわからないから知りたい!!という状態を長く保つために

日本語音声は最後の最後まで取っておきましょう。

 

6歳くらいまでなら日本語音声は使わずに英語音声のみで利用してもいいかもしれません。

 

 

小学校の高学年くらいになると英語の単語と日本語の単語をリンクさせたほうが効果的!

夏休みの最後の週くらいに日本語音声で観て

あ~こうやって言っていたんだ!!と

英単語と日本語の意味をすり合わせる、答え合わせのように利用するといいですね!!

 

 

3.1つの映画やアニメを何度も観よう!

1つの映画やアニメを何度も観てほしいんです。

2,3回ではなくてもっと。

子供が英語でも理解できるようになるほど、

何度も繰り返し同じ映画を観ます。

 

1つの映画ばかりではさすがに飽きるのでいくつか映画は用意しましょう。

 

夏休み期間中にメインでしっかり観る映画は3つ程度でOK!

多くても5つ程度にして、何度も何度も同じ映画を観る機会を作りましょう。

 

それこそ何十回も観て、

セリフを暗記してしまうほど繰り返し観ることが一番のポイント。

 

 

4.映画で観た世界を絵本や文庫本でさらに楽しもう!

映画に合わせて文庫本や絵本で出ている作品は

夏休み中の読書にぴったりです。

 

特に子供が気に入った映画は、ぜひ書籍でも入手して

”字”で楽しみながら、映画の世界をさらに広げていきましょう。

 

私はハリーポッターの小説を先に読んでから映画を観たのですが、

文庫本のほうが何倍も面白かったです!!

映画はかいつまんでストーリーが作られていますが、

本だと細かな描写がされていてまるで自分がそこで冒険しているような気分でした。

 

本を読む習慣、特に英語で本を読む習慣をつけることは

これからの英語学習には絶対身に着けてほしい習慣ですよね。

英語で本を読んでも意味がわからない…では効果が半減。

 

本を読んで、映画を観て

「あ!こういう話だったんだ!」と理解する。

それを繰り返していくことで、英語の本を読む抵抗を感じさせないで

英語の読書を楽しむ習慣をつけていきたいですね♪

 

おすすめは、英語の本でストーリーを読んでからそれを映画で観ること。

映像で観る世界は、読書とはまた違った楽しみ方がありますし、

音楽も一緒にストーリーを追っていく迫力は映像ならでは。

 

夏休み中におすすめの映画・アニメ

待望のトロールズのDVDが2017年8月2日に発売!

Trollsは日本未公開で残念でしたが、DVDとプルーレイ2枚組のDVDがやっと発売されます。

日本語音声に対応なので日本語吹き替え版が収録されているのはありがたい!

日本語・英語音声

日本語・英語字幕

TrollsのDVDはオーストラリアで購入しましたが、

我が家も子供の日本語教育用に購入しようかな~

 

関連記事

 

 

モアナと伝説の海

音楽が最高ですよね!

ポリネシアの世界観が多文化理解にも生かされる。

日本語・英語音声

日本語・英語字幕

うちの子供たちも大好き!

英語でテーマ曲を聴いてほしい!

 

SING

日本語吹き替え版のキャストも豪華でしたが、

英語版は絶対に見逃せません!

日本語・英語音声

日本語・英語字幕

ママ豚のロジータはリース・ウィザースプーン

ヤマアラシのアッシュは、スカーレット・ヨハンソン

 

絶対に聞いてほしいのは、ゴリラのジョニーの歌声。

圧巻です。

 

関連記事

 

 

アナと雪の女王(FROZEN)

もう持っている方は多いですよね!

女の子に絶大な人気のアナ雪。

日本語・英語音声

日本語・英語字幕

Let it Goは日本でも英語でもぜひ聴きたい名曲!

テーマ曲が素晴らしいものは英語でも子供に聴かせたい。

 

カーズ

カーズ3公開に合わせてカーズ、カーズ2は日本語では見飽きたかもしれませんが

英語音声で観たことはありますか?

日本語でよく知っている映画だからこそ英語で観る価値があります。

日本語・英語音声

日本語・英語字幕

 

 

ファインディング・ドリー

女の子にも男の子にもおすすめです。

やっぱりドリーの声は英語版のオリジナルで聴いてほしい!

日本語・英語音声

日本語・英語字幕

先日、フランス語バージョンで子供に魅せましたが

みんなじっと観ていました。

内容を知っていると違う言語でもあまり抵抗なく観てくれます。

 

ズートピア

このテーマ曲が大好きですが、

ずっと英語で聞いていたので、日本語バージョンを聞いて

その和訳にちょっとびっくり!意外でした。

日本語・英語音声

日本語・英語字幕

 

そのほかの外国のファミリー映画ランキングをAmazonでチェック!

 

 

夏休み中におすすめの英語読書用書籍

手軽に読めるKindle版では洋書もかなりの品ぞろえです。

書籍としての”本”では入手が難しいものもKindleなら揃うことが多いですね。

 

 

Kindle版

 

 

 

 

ペーパーバック版

私は子供には”紙”の本がいいタイプなのでペーパーバックを中心に購入してます。

 

 

 

シール付きトロールズブック

 

 

絵本タイプのボードブック

 

映画は日本未公開のスマーフ3ロストビレッジ

 

 

絵本タイプのボードブック

 

漫画風のコミックタイプで読みやすい

 

そのほかのモアナ書籍をAmazonでチェック!

 

 

CD付属で耳からも目からも楽しめるRead  alongブック

キャラクターの声とサウンドエフェクトでまるで耳で楽しむ映画です。

ナレーターの声で読んでくれるCDじゃなくキャラクターの声というのが嬉しい!!

 

子供のかけ流し用のCDとしてや、高校生のリスニング対策などにも利用されているようです。

 

 

 

 

そのほかのRead  along(CD付属)ブックをAmazonでチェック!

 

まとめ

ちょっと工夫すると

子供の日常の中の”英語”を増やしてあげることはできるんです。

 

そして、親も一緒になって楽しみこと。

楽しいことは続きます。

ママと一緒に映画なんて楽しい!!

 

私は夜30分ほど

子供それぞれが好きな本を各自で読書する時間を作っています。

自分も本を読むところを見せることで

読書って楽しいよ!という習慣をつけるのが狙い。

そんな読書タイムにぜひ英語の本はいかが?

 

英語がもっと身近になるように。

日本語を理解するように英語を理解する英語脳や英語耳を作ることは決して難しくありません。

子供の毎日にどれだけ自然に英語が存在しているか。

ママのちょっとした工夫がバイリンガルを育てます♪

 

夏休み中こそ子供と英語を楽しもう!!

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket