LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

子供たちがSINGを観に行ったときの予告で観て以来、

ずっと観たがっていた映画Boss babyをやっと観てきました。

日本語だとボスベビーではなくボスベイビーがしっくりきます。

 

そしたら、日本語のセリフがあってびっくり!

バイリンガルにはうれしいサプライズですね。

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

またまた家族で映画を観てきました。

子供たちと映画館に行くのが大好きです!!

 

今回はBoss babyを観てきました。

あちらこちらで予告をやっていたり、

バスの広告に大きく出ているので

3歳の娘ですら、Boss baby!!というほど。

 

ちらっとBoss babyのあらすじもご紹介します。

Sponsored Links

 

Boss babyのあらすじ

主人公は、7歳の男の子ティムくんとその弟に生まれてきたBoss baby。

Boss babyは、Born Leaderつまり生まれながらのリーダー。

赤ちゃんにして大人のように話し青年を通り越しておじさんのような渋い声。

 

こんなかわいい顔して、声がおじさんすぎて笑えます。

 

 

このBoss babyが来るまではTim(ティム)は

ママとパパの愛情を独占し、ひとりっこライフをエンジョイしていました。

 

毎晩ママは絵本の読み聞かせを3冊、パパは歌をたくさん歌ってくれて

寝る前のハグとキスは欠かせないものでした。

そんな幸せな生活が大好き!

空想が大好きなティムはママとパパとの冒険に満ちた毎日を

心から楽しみ、僕の両親はパーフェクト!!そんな風に思っていました。

 

その関係をティムは、

”トライアングル” つまり、三角形はとても強い形なんだ!

パパとママと僕は、誰にも壊れてないほどがっちり結ばれている。

そう表しています。

 

そんなトライアングルが壊れてしまう出来事が・・・

ティムはきょうだいは欲しくなかったのになんと弟ができたのです。

 

ティムが初めて自分の弟に対面したとき、

その赤ちゃんは黒の上下のスーツを着て、

黒のネクタイをびしっとしめ、なんとブリーフケースまで持っています!

 

そんな不思議な赤ちゃんはなんと生まれながらのボス。

Boss babyだったのです。

 

赤ちゃんが生まれる前には、赤ちゃんはお空の上でテストをされて

普通の赤ちゃんとして生まれるか、

Management(マネジメント)に選ばれ、Boss babyとして生まれるかを

決められるのです。

 

ティムの弟は、ある極秘任務を持ったスパイ。

この仕事を無事成し遂げると派遣されたManagement会社に戻り

出世が約束されています。

 

そんなことは知らないティムは

自分の居場所、ママとパパの愛情や時間を自分から奪っていった弟が

目障りでなりません。

 

ある日の夜、ティムがもうパパもママも赤ちゃんにかかりきりで

読み聞かせも歌も歌ってもらえず、キスもハグもないさみしいベッドタイムを迎え

ベッドに横になっていると・・・

 

弟Boss babyの部屋から話し声が聞こえます。

赤ちゃんは話すことなんてできない!

そう思いながら恐る恐る覗くと、

 

誰かに何かを報告している様子。

どうやらBoss babyは何かの任務があってこの世界に生まれてきた?

 

弟が話せる不気味な赤ちゃんだと両親になんとか伝えようとするティムは

Boss babyが話している場面を録音することを決めましたが・・・

両親に、赤ちゃんについてちょっと話があるという場面。

 

両親の愛をまた自分だけに向けたいティムと

早く任務を完了して、会社に戻り出世したいBoss babyは

手を組みます。

 

 

 

Boss babyの任務は…

親の愛の割合が赤ちゃんから子犬に移っていっている理由を突き止めること。

 

ティムの両親は、

犬を扱っているPappy corporation(子犬の会社)に務めています。

そこに、Boss babyが知りたい情報があるようなのです。

なんとか両親の会社に潜入したい2人。

 

そのために、Boss babyにいじわるをしたと思われ、

外出禁止令がでているティムは、Boss babyと仲良くなったふりをすることに。

赤ちゃんのお世話をするティムの動画。

 

Boss babyには部下もいます。

ちょっとまぬけな巨大ベイビー、ジンボ

おしゃまだけど字の読めないステーシー

三つ子の男の子たち。

 

Boss babyがベイビーたちとミーティングしている動画

 

 

彼らとティムの繰り広げる物語がBoss babyのあらすじです。

 

2人が両親の会社に潜入することに成功する場面の動画。

 

 

そして、最後Boss babyは無事任務を完了し

会社に戻り、出世しました。

 

自分の夢も叶い、バリバリ仕事をするBoss babyですが

なんだかさみしそう。

ティムも、Boss babyが会社に戻るとパパとママは赤ちゃんに関する記憶を失うので

最初から3人だけだったような生活が戻ってきます。

 

ティムは、Boss babyが空に帰るときに、

自分の記憶は消さないようにお願いしました。

 

そして、ある日ティムは空のBoss babyに手紙とプレゼントを贈ります。

 

 

ティムとBoss babyが以前喧嘩したときに、

パパとママの愛はきょうだいで半分こ、でも赤ちゃんは手がかかるから

僕への愛も赤ちゃんに取られてしまうとBoss babyはティムを脅し、

自分を助けるように言ったことがありました。

 

ティムは手紙でこう伝えます。たくさんのビーズとともに。

 

『僕の君への愛は無限なんだ。このビーズのようにね。僕は、誕生日もクリスマスもどんなときもずっと一緒にいるんだ。僕たちが大人になるまでも、なってからも。一緒に年を重ねていきたいんだ。』

 

 

このビーズは、日本の小さなビーズではなく

海外のおもちゃによくある針金に穴の開いた大き目のカラフルなビーズが

通してあってそれを移動して遊ぶ赤ちゃんのおもちゃ。

ティムはこのビーズを箱いっぱいにつめてBoss babyに贈ったのです。

箱からあふれんばかりのビーズを。

 

 

Boss babyの見どころ

ティムとBoss babyが手を組んだのは、

お互いの願い、ティムはパパとママと3人の生活、

Boss babyは出世すること。

その結果は、離れ離れになることです。

 

映画の中で、ティムの両親は社長とともにある新種の子犬の発表会に連れていかれます。

 

かつてLegend(伝説)と呼ばれたBoss babyが

歯が生えて赤ちゃんから成長してしまったために

会社を追われ、今ではおじいさんになった伝説のBig fat babyが

ティムの両親の会社の社長で、永遠に年を取らない子犬を開発することで

親たちの愛は赤ちゃんより子犬に向けられるという悪だくみだったのです。

 

それを阻止しないと、

永遠にティムとともにこのティム一家と一生過ごさなければならないBoss baby。

そして、もう一人っ子にもどれなくなるティムは、

何とか力を合わせてこれを阻止しようとします。

いろいろなアクシデントが起こる中で、

喧嘩した2人。

 

ティムは、カッとなりこういいます。

『お前なんかうちに生まれてこなければよかったんだよ!』

 

Boss babyは

『俺だって好きでお前んとこに来たんじゃない!!』と。

 

うわ~、このセリフ。兄弟げんかで一度は出るセリフではないでしょうか?

 

こんな妹やだ!

こんなお兄ちゃんいらなかったし。

生まれてこなければよかったのに!!

 

ついつい売り言葉に買い言葉で思ってはいないのに・・・

 

そんなきょうだいならではのあるあるが切なくて、

一人っ子がよかったという我が家のお兄ちゃんの顔をちらっと見てしまいました。

 

きょうだいって大人になると感謝するけど、

子供のうちはライバルでもあり、友達でもあり、同志でもあり。

 

でも、

あいつがいなければ、パパとママの愛を独占できるのに・・・

そう思うことってきっと誰でも一度はあるはず。

 

Boss babyが、

お前が俺を助けないなら俺は、永遠にこの家でお前の誕生日会にも、

クリスマスにも、学校にもずーーーーっとお前の隣にいる。

ずーーーーっと一緒に年をとっていくんだからな。

 

そう脅します。

それを聞いたティムは絶対いやだ!!とBoss babyを助けることを決めるのですが、

きょうだいってそうやってずーーっと一緒に年を重ねて

思い出を作っていく。

 

最後にBoss babyは

ティムから送られた手紙を読み、あふれるビーズを見て

Managementの世界ではなく、ティムとともに”弟”として一生をともに過ごすことを選びます。

もう一度、Boss babyは赤ちゃんに生まれなおし、ティムの弟としてやってくるのです。

 

ティムの

『僕はずっとずっと君と一緒に年を取りたいんだ。誕生日もクリスマスもずっと隣にいたいんだ。』

というセリフがじーんときました。

 

映画は最後、

ティムが2人目の子供が生まれ、5歳くらいの長女とともに

新生児室で眠る次女を見ているところに

Boss baby(やっぱり黒のスーツと黒のネクタイ)がやってくるという場面で終わります。

 

Boss babyが描きたいのは、きょうだいの絆。

新しく弟、妹ができて、やきもちをやくこともある。

自分の居場所がとられたような気持になるお兄ちゃん、おねえちゃん。

そして、だんだんときょうだいはチームになり、

ライバルになり、親友になり、同志になり、

一緒に大人になっていく。

 

きょうだいっていいんだよ。

家族はみんなで家族なんだよ。

 

そんな心温まる映画でした。

きっとみんな赤ちゃんが生まれたときは、

こんな気持ちになるんだよなぁって。

 

そんないろんな気持ちを乗り越えてきた子供たちがいとおしくなりました。

 

これからきょうだいが生まれる家庭におすすめの映画ですね。

 

 

私は、この映画を通して

やっぱりきょうだいっていいなって長男に思ってほしいなぁ。

そして、いつもお互いをBest friendだというガールズたちが

喧嘩もするけど、これからもずっとみんな一緒に仲良く成長していってほしい。

 

家族で最高のチームを作って、

子供たちが成人してしまうまでのあっという間の時間を思いっきり楽しもう!

いろんなところへいこう!

いろんな冒険をしよう!

家族が一緒にいられる時間の尊さを実感しました。

 

家族、きょうだいについて感謝できるそんなところがBoss babyの見どころです。

 

 

Boss babyでティムが日本語を話した?!

実は、Boss babyは日本語の単語がでてきます。笑

Boss babyが話せる場面を録音したテープを両親に渡そうとするティムを追いかける

ベイビーたち。

 

逃げ回るティムは、

『さよならー!』というんです。

 

これも、字幕はつかなかったので

日本語を理解できるとあぁ、バイバイってことねとわかるんですが。

日本語、英語のバイリンガルだとBoss babyはもっと楽しめます。

 

たった一言ですけどね。笑

 

日本でBoss babyは未公開?ペーパーバックなら購入可能!!

日本ではBoss babyの公開はなさそう?ですね。

今のところは。

最近、こういったパターン多いですね。

どうしてなんだろう??

 

でも、Boss babyのペーパーバックなら今すぐ買えますよ!

小学校高学年~中学生の春休みにぴったり!

 

ちらっと中身を観ましたが、

Junioir Novelizationとあり子供向けになっています。

ネイティブの子供なら小学校1~2年生くらいから読めそうな感じです。

 

Kindle版もあり手軽に読めますね。

ペーパーバックももちろんあります。

 

 

 

ちなみに、サウンドトラックも発売される予定のようです。

 

 

まとめ

もしDVDが発売になったら、日本でも見られますね!!

日本語字幕がついている可能性はあまり高くはありませんが、

香港版だと日本語字幕ありという可能性もなくはないかも??

 

英語のDVDでも字幕付きが選べるので、

バイリンガル育児にはぴったりではないでしょうか?

 

DVDの発売が待ち遠しいですね!!

【2017年7月追記】とうとうBoss babyのDVD発売されましたね!

 

 

日本未公開だったTrollsもDVDは日本で買えるようです。

通常のDVDだとリージョンコードの制限があるけど

Blu-rayなら大丈夫ですね。

 

私もTrollsのBlu-ray買いました。

日本で姪っ子たちと一緒に観ます♪

 

やっぱり通常のDVDのほうがお安いです。

 

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket