LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

 

日本のバレンタインデーは

女性が男性にチョコレートを渡して

愛の告白をする日という認識が広がっていますが

海外、オーストラリアでのバレンタインデーは

ちょっと?いえ、かなり違います。

 

オーストラリアなどの海外では、

バレンタインデーは

男性から女性に花を贈ったり、

プレゼントをあげる習慣が一般的です。

 

カップルだけでなく、

結婚している夫婦間でも

旦那さんが妻に花束を買って

帰宅する姿をバレンタインデーにはよく見かけます。

 

夫から妻だけでなく

子供からママにバレンタインのカードを贈ったりします。

 

海外のバレンタインデーは

女性に嬉しい日なんですね。

 

では、

女性から男性へのバレンタインデーのプレゼントってあり?なんでしょうか?

 

日本の習慣のように

男性にチョコレートなどのギフトを

女性から贈っても大丈夫でしょうか?

 

 

今日は、

海外(オーストラリア)のバレンタインは

女性から男性へのプレゼント事情についてです。

 

 

Sponsored Links

 

 

海外のバレンタインデーに女性から男性へのプレゼントはOK?

 

国際恋愛中のカップルなど、

日本の習慣以外のバレンタインデーの過ごし方が気になる方もいるかもしれませんね!

 

 

海外では

バレンタインデーは男性から女性に

花を贈ったりする日とよく聞くけど実際どうなの??

女性から男性にプレゼントを贈っても大丈夫??

 

 

 

 

国際結婚や国際恋愛をしていると

日本と海外では季節にイベントが違ったり

意味が違ったりします。

 

 

国際恋愛中のカップルといっても

いろいろな国によってバレンタインデーの習慣は違います。

 

夫の国、マレーシアでは

”バレンタイン”自体を日本のように

女の子が告白したり、

男の子から花を贈ったりということは一般的ではなかったそうです。

 

現在、私たちが住んでいるオーストラリアでは

 

店頭にチョコレートが並んだり

バレンタインデーは

どちらかというと

 

男性から女性に花などを贈る日

 

カップル・夫婦関係にある2人が愛を確かめる日

 

という感じです。

 

 

 

 

 

オフィスワークをしている彼女、妻のもとへ

会社に届くようにバラの花束の配送手配をする夫や彼氏もいたり、

 

自宅に配達させて花を贈ったり、

仕事帰りに花束を買ってきたり。

 

基本的に

男性から女性への贈り物が一般的。

 

 

 

かといって

女性は男性に何もあげないかというと

バレンタインデーのカードに愛をこめて

彼氏、夫に渡すことももちろんあります。

そのときにギフトを贈ったりもします。

 

 

バレンタインデーに女性から男性へのプレゼント

全然OKです!!

むしろ感激されるかも。

 

 

彼女から彼氏へ

妻から夫へのバレンタインプレゼントはありです!!

 

ただどちらかというと

男性から女性へのほうが力が入っているという感じでしょうか。

 

 

お店で売っているバレンタインのギフトは

女性向けのものがほとんどなので

女性から男性へのバレンタインプレゼントは

あまり一般的じゃないのかなぁと感じます。

 

 

オーストラリアのバレンタイン習慣♪人気のギフトは?ホワイトデーはある?

 

 

贈り物は特にしないけど食事やお茶を楽しむという形もありますね。

バレンタインデーに一緒に食事を楽しむカップルも多いです。

 

 

日本のように

片思いの女性が意中の男性に愛を告白し

手作りチョコレート渡す。

 

という過ごし方ではなく、

カップル関係にある両想いの2人が

愛を確認する日という感じですね。

 

海外(オーストラリア)では

女性から男性にだけチョコレートを贈り、

男性から女性にはバレンタインデーに何も贈らないというのは

カップルや夫婦ではあまり聞かないように思います。

 

 

バレンタインデーを忘れた!!

妻の機嫌が悪くなるのも怖いですしね。

 

結婚して10年以上たつカップルでも

食事だけでも、カードだけでも、

何かしらバレンタインデーを覚えているよというアピールは

しているんじゃないでしょうかね。

 

 

そもそもオーストラリアなどの海外には

ホワイトデーがないので

”お返し”をする機会はないです。

 

 

海外(オーストラリア)のバレンタインデーは

お互いに愛を確かめ合う日であり、

花やカード、ぬいぐるみ、チョコレートなどを

贈りあうイベントという位置づけです。

 

 

日本のような凝ったチョコレートや

豪華なギフトは

海外の男性陣に喜ばれるでしょうね!

 

 

手作りのマフラーやセーターは

ちょっとこちらでは聞かないギフトのチョイスでしょうか…。

両想いの関係にある人でも

たぶんあんまりメジャーなギフトじゃないと思います。

 

オーストラリアの2月は夏なので

マフラー系は季節柄合わないこともありますが、

女性から男性へのバレンタインのギフトは

ワインや、ペンなど実用的なギフトが多いかなという気がします。

 

 

特に片思いの相手に

手作りのマフラーやセーター、

手作りチョコレートを贈るのは

ちょっとびっくりされると思うのでおすすめしません…。

 

 

カードにちょっとしたギフトを添えるというのが

定番でおすすめです。

 

 

関連記事

 

 

バレンタインのメインはカードと花なのかな?というくらい

この季節はあちらこちらで

バレンタインのカードやバラの形をかたどったチョコレートや

生花の花束などが売られています。

 

男性へバラのチョコレートも素敵ですね。

 

 

もしも、国際恋愛中なら

バレンタインデーは日本式より海外式のほうがいいですよ。笑

日本では女性から男性にだけ愛を伝える日ということは

内緒にしてちやほやしてもらったほうがいいと思います!

 

日本のバレンタイン習慣を英語で説明♪義理チョコ友チョコ本命チョコは英語で何?

 

 

 

まとめ

小学生の息子は

日本ではバレンタインは女の子が男の子に告白する日だとは

知らないので、

何も期待せずにバレンタインデーを過ごします。

 

むしろ、

バレンタインデーが近づくと

「Mummy, What do you want for Valentine’s present?」と

聞いてくれます。

 

あと何年、

私は息子のバレンタインでいられるのかわかりませんが。笑

 

 

日本の小学生や中学生、高校生の男子は

ドキドキしながらバレンタインデーを過ごすんでしょうかね??

母としても気になる一日でしょうね!

 

 

オーストラリアの女性にとって

バレンタインデーはとっても素晴らしい日です。

そろそろどんなプレゼントが欲しいか

夫ににおわせておかないと!!

 

 

私は、夫にカードしか贈りませんが

ボーイズに感謝を込めて

チョコレートケーキを作ってみんなで食べます。

 

 

Happy Valentine’s Day!

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket