LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

今日、あなたは何回子供に愛してると伝えましたか?

今日、あなたは何度子供を抱きしめ、キスをしましたか?

 

オーストラリアで子育てをしていると、

子供を抱きしめ、キスをして、I love youと愛を伝える機会が

1日に何度もあります。

 

オーストラリアに移住してきた当時、

日本で長男を子育てしていた時には

ママが子供を抱きしめることはあっても、

人前でキスをしたり、大好きよ、愛してるよという機会は

あまり見なかったこともあって最初ちょっと戸惑いました。

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

今は、オーストラリア流のスキンシップいっぱいの育児にすっかり慣れ、

むしろそれがとても気に入っています。

 

今日は、バイリンガル育児で

英語で子供に愛を伝える方法や言葉だけでなくママの体全部で愛を伝える方法をシェアします。

 

Sponsored Links

 

バイリンガル育児で子供に愛を伝える10の方法

ハグとキスだけじゃない!!

子供に愛を伝える方法はこんなにたくさんある。

全身で子供に愛を伝えましょう!

 

1.子供にハグをする、抱きしめる

子供に愛を伝えるダイレクトな方法ですね!

ぎゅっと抱きしめる。

 

授乳中は子供を抱きしめる機会が多いですが、

卒乳、断乳したあとも子供を抱きしめていますか?

 

大好きなママに抱きしめられると子供は安心します。

人の温もりを知って育つ子供の心は安定します。

 

ママはあなたがこんなに好き!!

そんな溢れるばかりの子供への愛を

 

関連記事

 

 

2.子供にキスをする

子供にキスをすることで、ママの愛を伝えましょう。

頬やおでこ、頭、手だったり。

リップでなくても、子供へのキスはたくさんできます。

 

ただ一緒にソファに座ってテレビを見ているときに

子供の頭を抱き寄せ、キスをする。

 

それだけで、ママの愛は子供に伝わります。

 

毎朝、オーストラリアは車で子供を学校に送っていくことが多いのですが、

そこにKiss & Rideという看板が出ていて、

そこに車を停めて子供を降ろし、送り迎えする場所があるんです。

 

子供にキスをして、車の乗り降りをするKiss & Ride

パパもママもみんなキスをして子供を送り出します。

 

そして、迎えに行くときももちろんキスで迎えます。

 

朝、起きてキス、夜寝る前にも子供にキス。

こんなにキスの大振る舞いをできるのは今だけかも…泣

 

子供が巣立ってしまったら、

もう相手は夫しかない…。その頃はもうしてないだろうけど…

 

関連記事

 

3.子供に言葉で愛していると伝える

I love youと子供に言う機会は、

1日に最低でも2回。

 

学校に送っていくときと、夜寝る前。

 

実際は、一日中言っている感じです。

 

ふと夜テレビを見ていると

長男長男

I love you, mummy

と言ってくれる。

 

お迎えに行くと、5歳の娘が

長女長女

ママ、大好き

 

3歳の娘も

次女次女

マミー、だあいすき

 

そのたびに、

ママママ

I love you, too. ママも大好き!

と一日、何度も大好き!I love youって言ってます。

 

やっぱり、I love youって言ってもらうと嬉しい♪

言葉にされるとやっぱり嬉しい。

(夫にももっと言ってあげないとねぇ…)

 

4.子供の言うことにうなづく

子供は、大好きなママが自分の話をちゃんと聞いてくれるのが嬉しいんです。

うん、うんとうなづきながら子供の話を聞いてあげる。

それだけで愛されてるって伝わります。

 

スマホを見ながらじゃだめなんです。

子供の話を、楽しそうにうなづきながら聞いてあげる。

 

5.子供のことを見つめる

最近はスマホばかり見ていること多くありませんか?

子供と公園にいっても、

遊んでいる子供近くでスマホを見ている親もいます。

 

子供は敏感なんですよね。

ママがちゃんと自分のことを見ているかって。

 

滑り台を降りるとき、

高いところに上れたとき、

はさみが上手に使えたとき、

粘土で何か作ったとき、

大好きなママに一番に見てほしいから

ぱっとママの顔を見ます。

 

そのときに、ママがスマホを見ていると

ママ、見て! って言いません?

 

子供の顔をちゃんと見つめる。

ママのアテンションはすべてあなたのものですよ!っていうサインの

子供を見つめる。

 

大事です。

 

時々、すぐに返事をしなきゃいけないLINEなどの返事をしていると

娘たちに、

「Look at me!! not your phone!!!」と怒られます…。

 

ここぞという時には、

しっかり子供の顔を見つめなくてはいけませんね!

 

6.笑顔で子供と接する

ママの笑顔が子供は大好きなんです。

忙しくなると、ついつい笑顔が消えて行ってしまうこともありますが、

ママが笑顔でいると、

 

ママはあなたといると楽しい。

ママはあなたといられて幸せ。

ママはあなたが大好き!

 

そんなメッセージ。

 

いつもニコニコのママでいたい。

 

7.背中をポンとする、さする

子供の背中をポンとする。

落ちこんだ子供の背中をさする。

 

運動会で1位になれなくて悔しいときなど

ママが背中をさすって、

「あなたが頑張ったこと、ママは知っているよ」

そう伝えることができます。

ちょっと大きくなった男の子の場合に効果的ですね。

 

 

8.子供の頭をなでる

頭を撫でられるのって気持ちいいですよね。

ほっとする。

ママの、パパの大きな手で撫でられる心地よさ。

子供はそこに親の愛を感じます。

 

子供の目を見て、にこっと笑って頭を撫でる。

それだけで、I love youって伝わるんです。

 

9.子供を褒める

言葉にして、褒めると子供は喜びます。

子供の心の栄養。

 

大好きなママに褒めてもらうってうれしんだもの。

頑張ったね!すごいね!

この発想はユニークだね!

面白いね!

 

毎日褒めてもらうと子供はぐんぐん伸びます。

子供の心はママの愛で満たされます。

 

ちゃんと子供を見ていないと褒められないですから。

ママはちゃんと僕のことを見ていてくれて褒めてくれる。

ママは自分のこと大好きなんだ!

 

褒めるって本当に子供にとってはごちそうなんです!

 

関連記事

 

10.子供と一緒に遊ぶ

子供はママが一緒に遊んでくれると

本当に喜びます!!

 

ママママ

一緒に遊ぼうか~

というと子供は目を輝かせて喜びます。

 

ママが自分と遊んでくれるのは

自分を愛してくれてるから。

 

子供に愛を伝えるなら、本気で一緒に遊ぶのもおすすめです。

いやいや遊ぶんじゃなくて、本気で楽しんで一緒に遊ぶのがポイントです。

 

まとめ

私は、子供に愛を伝える毎日が永遠に続くとは思っていません。

いつか、この子たちは私のもとから巣立っていく。

いつか、私はこんなににぎやかな毎日に終わりというか違ったステージがやってくることを

常に心にとめています。

 

今は、こんなに一人の時間が欲しいと願うけれど

いつかもう子供は私を必要としなくなる日がやってくる。

 

今、子供たちがママ、ママと来てくれるこの瞬間を大切にしたい。

子供たちの心の中にたくさんの愛を残したいと思います。

 

子供たちにたくさんの愛を伝えられる今が、最高に幸せな時間。

どうぞたくさんのハグとキスを子供たちに贈ってください。

 

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket