LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

『バイリンガル育児』

『英語育児』

 

今、この記事を読んでくださっている方は、

そんなキーワードで、このサイトにお越しいただいたのかもしれませんね。

 

子供に英語がぺらぺらになってほしい。

子供をバイリンガルにしたい。

 

でも、どうやって??

 

バイリンガルなんて国際結婚カップルの子供じゃなきゃ無理でしょ?

 

日本でバイリンガルに育つわけがない。

 

いろんな思いや、不安があると思います。

 

バイリンガル育児って何でしょう?

英語育児ってどうやるの?

Sponsored Links

バイリンガル育児ってなあに?

 

 

バイリンガル育児とは、

子供を2か国語で育てること。

 

 

hello-1502369_640

 

 

一言で言ってしまえば、そう。

うわ~なんかハードル高そう・・・

 

ほら、やっぱり国際結婚でもしてなきゃ無理でしょ??

そう思ってしまいますよね。

 

英語が苦手だったり、初心者だったりすれば

その不安は大きくて当たり前です。

 

でもね、み~んな最初は初心者なんです。

バイリンガル育児に限らずね。

 

だから、最初の一歩を踏み出すかどうかなんです。

 

バイリンガル育児ってどうやるの?

日本で、日本人夫婦の場合ですと、

 

バイリンガル育児は、

主に、ママが子供に対して英語で話しかけたり、

英語の絵本や歌などを通して英語圏の文化を取り入れること。

 

 

子供の年齢が低ければ低いほど、

バイリンガル育児は始めやすいです。

 

 

cd2917412be793e397b85278f1c53287_s

一番ベストなのは、

妊娠中からママがバイリンガル育児に必要な英語表現などを学んでおいて

0歳児から始めること。

 

育児の中で、

赤ちゃんに話しかけるフレーズを英語に置き換えていきます。

 

赤ちゃんのうちは、

ママからの話しかけがバイリンガル育児の基本。

 

使うフレーズも

 

Are you hungry?(おなかがすいたの?)

 

Are you sleepy?(眠くなった?)

 

など、とてもシンプルです。

定型文でさくっと覚えられるものばかり。

 

 

これが、5歳児でバイリンガル育児をスタートしようとすると

最初の頃は、

 

ママ、どうしたの?

なんでそんな言葉で話すの?

 

いやだ!

 

な~んて、スムーズに始められないこともあります。

 

だから、できるなら

子供が0~2歳で始めるのが始めやすいですよ♪

 

とはいえ、バイリンガル育児は何歳からでも可能です。

子供の年齢に合わせてアプローチを変えていけばいいだけ。

 

子供の年齢に合わせたバイリンガル育児法は

順番に記事にしますので、少々お待ちください(*^。^*)

 

background-20870_640

英語育児ってなあに?

日本語の代わりに英語で育児をする、

家庭の中では英語で話しかける、

 

家庭の中で英語を使って、子育てすることを

 

バイリンガル育児

英語育児

英語子育て

親子英語

おうち英語

子育て英語

育児英語

 

などなどいろんな言い方がありますね!

 

表現の方法はさまざまですが、

『おうちでママが英語で子供に話しかける』

その基本は一緒です。

 

いろいろな方がいろんな名前で

英語で子育てするブログや日記などを公開されているので

お気に入りがみつかるといいですね!

 

もちろん、このサイト、

0からはじめるバイリンガル育児 ときどき マルチリンガル育児 も

お気に入りに加えてください☆彡

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket