LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

イースターに食べるものといえば、Hot-Cross-Buns(ホットクロスバン)という

十字模様の入ったイースターの季節にだけ売っているパンです。

もともとは、ドライフルーツとシナモンなどのスパイスの入ったものがオリジナルですが、

最近は、かなりいろんな種類のものを見かけるようになりました。

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

イースターシーズンは、朝ご飯はもっぱらホットクロスバンです。

半分に切ってトーストし、バターを塗って食べるホットクロスバンは格別です。

 

Sponsored Links

 

海外でイースター(Easter)に食べるものは?

  • Hot-Cross-Ban
  • Chocolate

 

Hot-Cross-Bunsとは?

イースター(Easter)といえば、Hot-Cross-Bunsです!

このHot-Cross-Bunsを街で見かけるようになると

あぁ、イースター(Easter)の季節が来たな~と感じます。

 

2月くらいから見かけます。バレンタインが終わるとすぐ見かけるようになります。

 

シナモンなどのスパイスとレーズンなどのドライフルーツが入ったパンに

白く十字架のデコレーションがされているイースター(Easter)の季節限定のパンです。

日本ではあまり見かけないですよね。

 

Hot-Cross-Buns(ホットクロスバン)の意味するものは?

こちらにも諸説ありますが、

この十字模様は一年の4分の1ずつ区切った形を表しているというものや、

イエスキリストやInannaがはりつけにされた十字架を表しているという説があります。

 

イースターの起源についてはこちらに詳しく書いています。

 

 

オーストラリアのHot-Cross-Buns(ホットクロスバン)の種類は?

いろんなお店で売っていますが、

私のお気に入りはColes(コールス)のものです。

Woolworthでもよく買います。

 

WoolworthのHot-Cross-Buns(ホットクロスバン)

Tradithonal Fruit Hot Cross Buns(オリジナル)

 

Fruitless Hot Cross Buns(フルーツなし)

 

今年の新フレーバー Mocha Hot Cross Buns(コーヒー味)

生地がモカ味。かなりおいしいです!中にチョコチップも入ってます。

 

Mini Tradithonal Fruit Hot Cross Buns(オリジナルのミニサイズ)

 

Mini Chocolate Hot Cross Buns(チョコレート味のミニサイズ)

チョコ味はミニしかありません。

これも子供たちは大好き!チョコチップたっぷり!!

 

ColesのHot-Cross-Buns(ホットクロスバン)

Chocolate(チョコレート)&Apple&Cinnamon(アップル&シナモン)

アップル&シナモンは今年の新フレーバー!

去年はホワイトチョコとクランベリーだったような。

角切りの煮リンゴのようなリンゴジャムのピースようなのとレーズンが入っていて

かなり甘いですが、おいしい!

 

↓チョコとアップル&シナモンの断面図

 

このColesのチョコ味が最高!!

トーストするとチョコチップがとろ~っと溶けてもう最高なんです。

 

ここにバターを塗ります。

トーストしたらバターを塗って食べると甘さとバターの塩気が最高なんです。

 

 

このColesのチョコは2日に1回買ってるかもしれない。笑

濃厚なチョコ生地にチョコチップが素晴らしくてみんな大好きです。

 

まとめ

もしも、海外旅行でイースターシーズンにオーストラリアに来たら

ぜひホットクロスバンをお試しください!

できれば、このColesのチョコ味試してみて!!

 

この季節は太る!!

 

ホットクロスバンを自分で作るなら♪

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket