LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

突然ですが、育児に悩むときは、ありますか?

自分の時間が持てなくて心が疲弊していませんか?

 

私には、3人の子供がいますが、

子供を持つ前には、想像もしなかった忙しい毎日を送っています。

ママならみんなそうですよね。

 

こんなに自分の時間が持てないとは思わなかった…

自分のことより、子供や家族を優先する毎日。

 

あなたの心のコップには、どのくらいお水が入っていますか?

そのお水は、いわばあなたのエネルギーだったり、

家族に与える愛だったり。

 

そのコップが空っぽだと

子供に与えるにも、与えられません。

それは、笑顔だったり、愛情いっぱいのハグだったり。

 

ママの心の余裕が、育児の質に直結する。

ママの心の余裕がないと、

イライラしがちになってしまう。

 

こんにちは。

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

今日は、あれ?バイリンガル育児の話じゃないの??

と、思うかもしれませんね。

 

私のバッググラウンドは、

実は、カウンセリングや心理学なんです。

 

ハッピーな育児、バイリンガル育児のために

ママが目指すべきは、Good enough

日本語で言うと、ほどほど、そこそこ。

 

今日は、そのお話をさせてください。

 

Sponsored Links

 

オージーママだって悩んでる自分の時間が持てない育児中のママ

この前、長女のお迎えに行って、ほかのお母さんと話す機会があり、

自分の時間が全くないという話になりました。

 

クラスルームから出てくるのを私たち親は、

キンダーガーデン(小学校入学準備クラス)の教室があるあたりで

待っているんです。

 

ママさんがたくさん集まると、やっぱり話題は子育て。

そのママは、高校の教師を辞めて、

今、カウンセリングのマスターコース(修士課程)を勉強中なのだとか!

 

What is own time?

I forgot that feeling!

自分の時間って何?

どんな感じか忘れちゃったわ!!

 

I have too many things to do.

I just don’t have any time for myself.

やることが多すぎるの。

自分のための時間なんてこれっぽっちもない。

 

3人のママで話していたんですが、

みんな口々に同じようなことを口にします。

 

それを聞いて、

 

I’m not the only one!!

わたしだけじゃない!

 

そう、なんだかほっとしました。

 

そのママたちは、子供が1人や2人。

でも、勉強をしています。

 

私は、子供が3人で

専業主婦をしています。

(近々、資格を取る勉強を始める予定ですが)

 

状況はそれぞれ違えど、

自分の時間が持てない悩みは一緒。

 

だから、猛烈に安心しました!

 

今の私は、毎日の家事や育児、

子供の習い事の送迎、学校のイベントに追われ、

2歳児と24時間一緒の毎日。

 

自分のための趣味の読書をする時間も、

カフェで1人ゆっくりコーヒーを飲む時間もありません。

 

常に時間に追われ、

朝からお迎えの時間まで、時計を見ながら

分単位で、行動する毎日。

 

子供を学校に送って帰宅すると9時半。

お迎えに行くために家に出るのは、2時40分。

5時間の間に、買い物や、公園遊びや、

洗濯、掃除、晩御飯の下準備をするとあっという間に1日が終わってしまいます。

 

自分の時間なのに、自分のために時間を使うことができない。

 

これから、資格をとって、働きにでようと計画しているのに、

本当に出来るのか不安になる毎日。

 

どれだけ、疲れ果てていても、

子供たちが帰宅して、

「ママ!ママ!」とあれこれ、やってほしいことに

笑顔で応えてあげたいと願う自分がいるから、

 

疲れても休むことなく、

ママとしてパーフェクトにこなしたくなってしまう。

 

でも・・・

心の余裕なんてまったくない。

 

 

私の心のカップは空っぽ!

 

あれ?それ私のこと?

そんな風に思う人、いませんか?

 

忙しいのは、自分だけじゃない。

みんなそれぞれの家族のスタイルで、

忙しい毎日を送っているんですよね。

 

その日々の忙しさは変えられないけど、

自分の気持ちの持ち方を変えることで

この多忙な毎日をうまく乗り切ることができるかもしれません。

 

ママの心のコップを満タンにすることの大切さ

冒頭のオージーママとの立ち話の中で、

そのうちの1人のママが、

「今日はどうしても1人の時間がほしくて、2歳の下の子を一時保育に預けてきたの」

 

オーストラリアでは、

Day careと呼ばれる保育園にあらかじめ、登録しておき、

当日空きがあれば、子供を預けることができます。

だいたい7~18時までですね。

 

Day careは、働いている家庭向けの保育施設なので

時間が長めです。

 

そして、そのママが、

「1日120ドルだったんだけど、私は勉強しているから半額になるから$60。

$60もするけど、私は今日どうしても1人の時間が必要だったの」

 

自分が必要とするものが、1人時間だと感じて、

ぱっと行動できること。

 

これってすごく大切。

 

自分の時間のための子供を預けることに罪悪感を感じるママだっていると思うんですが、

ママのコップが満タンになるのって大事

子供にあげる愛のお水を満タンになるまで補給することは、すごく大事なんです。

 

たとえ、満タンにはできなくても

ちょっとずつ補給できるように、毎日、意識するべきなんですよね。

 

それは、おうちでおいしいコーヒーをいれることかもしれないし、

15分の仮眠を取ることかもしれないし、

お気に入りのカフェでのんびりすることかもしれない。

 

 

そうはいっても、

下の子が小さいうちは、カフェなんて言っても

すぐに騒ぎ出すし、熱いコーヒーが運ばれてきても

やけどしないように、常に気にかけながら

飽きてきた子供に手を焼き始めると、

多急ぎで、喉に押し込んでカフェタイム終了。

 

小さい子がいると、

子供をほったらかしにして、昼寝なんて絶対できない・・・

 

仕事をしているママは、日中のカフェも昼寝なんて

夢の夢。

お金をいただいて、仕事をする責任感が優先され、

自分のことは後回し。

 

そんな風に忙しい毎日を過ごすママは多い。

それが、働いているママでも、

専業主婦でも、みんな精一杯で頑張っているのは一緒。

 

ママたちが目指すべきなのは、

タイトルにも書いたGood enough

 

育児は、Good enough(ほどほど、そこそこ)を目指しましょう。

Perfect(完璧)なんて目指してしまうと、

ママ自身も、子供も苦しくなります。

 

パーセントでいうなら、70%くらい?

60%でもいいんじゃないかと思うんですが・・・

 

家事なら、 

毎日掃除機をかけたいけど、2日1回でもよしとしよう。

 

本当は、一汁三菜で食事の支度をしたいけど、

平日はワンプレートごはんでよしとしよう。

野菜ちょこっと添えとけばOKとしよう。

 

毎日、絵本の読み聞かせをしたあげたいけど、

仕事がある日は、読み聞かせはパスして、

ただ子供を抱きしめて、

どれだけあなたのことが大好きかをお話することにしよう。

 

そんな風に、

ちょっとずつ意識して手抜きをしよう!

ズボラ主婦、ウェルカム!!

 

ついつい、頑張りすぎそうになったら

Good enough、Good enoughと呪文のように唱えよう。

 

毎日、英語で育児をして、

英語のドリルをして、英語学習をして、

子供に英語を。自分も英語を。

 

せっかく楽しいはずのバイリンガル育児が

そんな強迫観念にかられた、Should, Have to, Mustでいっぱいなのは

ママにも、子供にもよくない。

 

Perfectなママを目指したくなって、

I should be~, I have to do ~, I must to do~ばかり頭に浮かんで来たら、

 

ぜひ、自分にこう質問してください。

 

What would I like to do?

自分は何をしたい?

How do I want to do this?

どうやってこれをしたい?

How can I enjoy doing it?

どうしたら楽しんで出来る?

 

同じことをするのでも、

自分のやりたい方法で、好きな方法でやるのは

気持ちが全然違います。

どうせやらなくちゃいけないことなら、

ママが楽しんで出来る方法のほうがいい!

 

Shouldは、Wantに変えてしまおう。

 

 

まとめ

とても長くなりましたが、

頑張りすぎて、心のカップが空っぽになる前に、

ママ自身のSOSに気が付いてください。

 

これ以上頑張れないほど育児がつらくなる前に。

 

完璧なママを目指すのは、やめよう。

 

We just need to be good enough.

ほどほどでいいんだよ。

We don’t have to be perfect.

完璧じゃなくていいんだよ。

It’s OK to say I’m tired today.

今日は疲れてるって言っていいんだよ。

 

Let’s just aim for good enough mum!!

ただそこそこ頑張るママを目指そう!!

 

あなたが、Perfectなママだから、あなたのお子さんがあなたを愛しているのではないんです。

あなたが、あなただから

子供は、無条件であなたを必要とし、愛しているのです。

 

私たちママは、子供から無条件の愛を学んでいるんですね。

私たちママは、無条件で子供を愛せていますか?

 

ただ大好きなママに笑っていてほしい。

ニコニコママでいてほしい。

ママと楽しい時間を過ごしたい。

 

そんな子供の愛にこたえるために、

まず、ママが自分を大切にしてください。

あなたがあなたをたくさん愛してあげてください。

 

あなたのコップが愛のお水で溢れれば、

子供のカップにもなみなみと愛を注いであげられますから。

 

今日は、一日うんと自分を甘やかそう♪

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket