LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

もうすぐ2月14日のバレンタインデーですね!

日本では、た~くさんのチョコレートやギフトが店頭に並んでいますが、

オーストラリアではどうでしょう?

実際のオーストラリア流バレンタインデーの過ごし方は?!

 

実は、オーストラリアのバレンタイン、私たちママは大好きです。

ちやほやしてもらえる貴重なイベント。笑

 

もう今から楽しみでたまりません!

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

もうすぐ大好きなイベントがやってきます。

それは、2月14日のバレンタインデー♪

 

子供たちからも、夫からも

プレゼントやカードなどたくさんの”Love”をもらえる日。

 

もちろん、私から夫にも・・・??

 

オーストラリアでは、こんな風にバレンタインを過ごします!

 

Sponsored Links

 

オーストラリアのバレンタインはどんな感じ??

日本で、バレンタインといえば、

女の子が勇気を出して、手作りチョコで好きな男の子に告白をする日!

 

雑誌には、手作りチョコのレシピが特集されたり、

おすすめギフト特集だったり、

女性→男性に贈るのが一般的ですね!

 

男性から女性にプレゼントをするというのは、

日本のバレンタインデーではあまり聞きませんよね。

男性から女性には、3月14日のホワイトデーにチョコのお返しという形。

 

ここ、オーストラリアのバレンタインは

日本のバレンタインデーとは全然違います!!

 

オーストラリアのバレンタインは、女性が主役☆彡

ガールフレンドや、妻、母に”Love”を贈る日。

 

私たちママは、

子供から学校で作ったカードやお絵かきをもらったり、

夫からは花束や、カード、ネックレスなどのギフトをもらったり。

 

仲良しの友達やボーイフレンド、夫に

ギフトなどを贈ることはありますが、

女性向けのプレゼントのほうが圧倒的に多いです。

 

だから、私はオーストラリアのバレンタインが大好きです。笑

 

バレンタインにレストランで食事をするカップルも多いですし、

マッサージなどでも、カップルプランが用意され、

一緒にマッサージを受けるなんていう過ごし方するカップルも。

素敵ですね!

 

オーストラリアのバレンタインデーの人気のギフトは??

圧倒的に人気なのは、

バラの花束でしょう!!

 

バラに限らず、お花のプレゼントは人気です。

この日は、お花屋さんは大忙し。

 

バレンタインデーの夕方は、

大きな花束を抱えて、帰宅するビジネスマンの姿をよく見かけますよ。

 

お花のほかによく見かけるのは、ぬいぐるみ

ハートをもったテディベアや、

バラをもったテディベアなど、”くまさん”人気高いですね。

 

赤や、ピンクで、ハートモチーフの物も人気です。

マグカップや、写真立てなど。

 

もちろん、チョコレートもあります。

が、日本のような凝ったチョコレートはあまり見かけません。

バラのモチーフのチョコや、ハートの形などが定番です。

 

一輪のバラのチョコは、$2

 

バラのチョコの花束を持ったテディベアは$15

 

オーストラリアのオンラインカタログから、

バレンタインギフトの写真をご紹介しますね!

実際は、こんなプレゼントがこんな値段です。

 

やっぱり、お花とテディベア人気高いでしょ??

というか、テディベアばかりな気もする・・・

なぜ、テディベア??

 

あ、モンキーも意外に見るかも?

バレンタインデーに猿のぬいぐるみってロマンチックなのかは別として・・・

 

 

バレンタインデーには、夫は全力でサプライズを仕掛ける?!

オーストラリアの男性はロマンチックな人が多い??

仕事をしている妻を持つ夫は、

バレンタインには、妻の仕事先に、

バラの花束を配達してもらうように手配してもらうことも!

 

当日、奥さんが仕事をしていると

デリバリーの人が

「Mrs~にMr~からお届け物でーす!」

サプライズの花束を届けてくれたり!

 

 

職場の人が見守る中、

大きな花束を受け取る奥様たちは

そんな旦那様の愛にニコニコ。

 

うらやましいですねぇ。笑

我が家の夫はそんなサプライズはしてくれませんでしたけど・・・

 

ある意味違ったサプライズはありました。

バレンタインの朝、トイレにいくと

トイレのフラッシュボタンの上にラッピングされた箱が!!

 

開けてみると、

サマンサタバサのお財布が入っていたことはありました。

日本に住んでいたころなので、

私が、店先を通りかかったときに見ていたのを覚えてくれていたんだと思います。

が、なぜに、トイレ???

 

もっと他にサプライズできる場所あったでしょうに・・・

なぜ、トイレ?と聞くと、

だって、朝一番に行くのトイレでしょ??と。笑

 

ある意味、その発想にほっこりしたバレンタインの思い出です。

 

オーストラリアのバレンタインに欠かせないのはカード!

ギフトのチョイスはいろいろありますが、

夫から妻に、妻から夫に欠かせないのはカード!!

 

愛のメッセージをつづったカードは、必須です。

 

子供たちも、学校で作ってきたり、

おうちで作ってくれたりします。

 

夫からも、子供からもプレゼントやカードをもらえるバレンタイン♪

オーストラリアのバレンタインは、

ママに嬉しいイベントです。

 

オーストラリアには、ホワイトデーはある?

ありませ~ん。

バレンタインにいろいろして頂いたにも関わらず、

ホワイトデーはないので、お返しは考えなくても大丈夫です。笑

 

いやぁ、ありがたい。

なんてすばらしい習慣なのでしょう。

 

まとめ

もうすぐバレンタインです。

今年は、思いっきり愛を綴ったカードを贈ってみませんか??

感謝を込めて、夫や妻に愛を伝えるバレンタイン。

ぜひ、家族で楽しみましょう!

 

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket