LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

8歳の子供と一緒に産経オンライン英会話の無料体験に申し込んだので

今日は私のビジネス英会話コースの体験レッスン口コミです。

来年は末っ子もプリスクールに上がるのでそろそろ仕事もしたいし、

産経オンライン英会話のビジネス英会話”面接”のレッスンを受講してきました!

 

こんにちは!

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

外資系企業や、海外就職を目指す人にとって

英語での面接は最初の関門ですよね。

ただでさえ、日本語でも面接は緊張するのに

まして英語なんて!!

 

産経オンライン英会話の無料体験を申し込んで

どの教材にしようか見ていたら”仕事の面接”レッスンがあったので

迷わず決めました。

 

オーストラリア在住の主婦による産経オンライン英会話のビジネス英会話の口コミです。

正直、産経オンライン英会話に本当に感動した!!

 

海外赴任の駐在員の方、海外転勤予定で英語準備したい方は

産経オンライン英会話は要チェックです!!

 

Sponsored Links

 

産経オンライン英会話のコースはどんなものがある?

産経オンライン英会話のコースはDMM英会話ネイティブキャンプほど多くはありませんが、

生徒の細かなニーズに応えるユニークなコースがそろっています。

  • 日常英会話
  • ビジネス英会話
  • 職業別英会話
  • 学校教科書準拠
  • TOEIC
  • GCAT(産経オンライン英会話オリジナル英語テスト)
  • フリートーク
  • 英検が開発したCASECというオンライン英語テストが受講可能(実費)

 

職業別英会話が特にユニークです。

小売店、レストラン、鉄道、タクシー、郵便局と

外国人のお客さんと英語で会話するためのフレーズが各45レッスンも!

東京オリンピックに向けて、外国人を接客する可能性がある方におすすめ。

 

 

 

学校教科書準拠コースは、

中学校の英語の教科書に沿ってカリキュラムが構成されています。

フォニックスも導入されていてネイティブ発音をマスターしたい中学生におすすめです。

 

 

8歳の子供が無料体験で中学1年、2年のレッスンを受講しました♪

 

産経オンライン英会話についてざっくり知りたい方はこちらをどうぞ

 

産経オンライン英会話の日常英会話コースとは?

日常英会話コースには4レベルあります。

英検やTOEICのスコアが目安として出ているのがわかりやすい。

 

  • 日常英会話 初級 100レッスン 英検5、4級 TOEIC~350
  • 日常英会話 初中級 100レッスン 英検3~準2級 TOEIC350~500
  • 日常英会話 中級 100レッスン 英検2級 TOEIC500~750
  • 日常英会話 中上級 75レッスン 英検準1級 TOEIC750~900

 

産経オンライン英会話のビジネス英会話コースとは?

ビジネス英会話コースにも4種類あります。

  • ビジネス英会話 初級 100レッスン 英検5、4級 TOEIC~350
  • ビジネス英会話 初中級 100レッスン 英検3~準2級 TOEIC350~500
  • ビジネス英会話 中級 100レッスン 英検2級 TOEIC500~750
  • ビジネス英会話 中上級 75レッスン 英検準1級 TOEIC750~900

 

産経オンライン英会話のビジネス英会話を主婦が無料体験してみた口コミ

私が今回受講したのは、

ビジネス英会話コースの中上級 の

40番 仕事の面接 『では、あなたは~だと思いますか?』

 

ビジネス英会話コースのレベル別にとても分かりやすい説明があり、

産経オンライン英会話はユーザーに優しいです。

 

この画像は、ビジネス英会話の中上級の説明です。

すごく丁寧ですよね!

 

 

 

産経オンライン英会話を利用する価値はこの発音自習教材にあり!!

驚いたのは、ネイティブスピーカーによるカリキュラムの音声ファイルを用意していること!!

 

 

有料会員にならないと利用できないのですが、

サンプルは誰でも聞くことができますので聞いてみました!

日常英会話、ビジネス英会話各4レベルずつサンプルが用意されています。

ぜひ聞いてみてほしいです!

 

産経オンライン英会話の発音自習教材をチェックする

 

かけ流し用CDとしても利用できますね。

テキストがあるので聞き取り(ディクテーション)にも利用できます。

 

英語のスピードは速すぎず、初心者でも聞き取りやすい!

このスピードはシャドーイングで耳だけでセンテンスをリピートしていくことで

自分の発音がネイティブ発音に近づく効果があると思います!!

発音が上手になるコツって”真似”なんです。

でも、なかなかちょうどいいスピードの英語で

きちんと文字で確認できるテキスト付の良テキストを見つけるのは大変。

これが無料ならとってもお得です!!

 

あえて、ネイティブスピーカーでテキストの音声を用意していることで

フィリピン人講師では再現しきれない英語のネイティブ発音をカバーしているのが

かゆいところまで手が届くというか産経オンライン英会話のやる気を感じます。

 

産経オンライン英会話のビジネス英会話の教材の感想

私が選んだのはビジネス英会話の中上級のレッスン40

仕事の就職面接 応募者に対して質問する

 

実は、自分が応募者のつもりで

レッスン予約したんですが、自分が採用する側という設定だったんですね。

 

産経オンライン英会話のビジネス英会話は、

海外で日本人が使うフレーズよりも

日本で日本人が英語を使う場面を想定も多いかなという印象。

 

この”仕事の面接”にぜひ、応募者として

自己アピール、応募動機などで使う英語フレーズを増やしてほしいです。

 

産経オンライン英会話の教材は2ページが多いですね。

このレッスンも、1レッスン2ページのボリュームです。

 

ダイアローグをロールプレイしたあと、

ボキャブラリー

ほかの言い回しを学ぶ

ディスカッションへと進みます。

この⑤のLanguage Focusの部分が

ただ読むだけだったのでもう少し実践的な会話にするとか

空欄で自分のシチュエーションに置きかえて使えるようにするとか

もう少し工夫が欲しかったですね。

 

⑥のアクティビティは

過去の面接のことなどを自分の言葉で自由に話すディスカッション形式です。

 

 

オンライン英会話のビジネス英会話テキストは

2ページしかないけどボリュームが少ないかなと思ったら

25分では最後までいかないくらいでした。

 

まぁ、実は最初の自己紹介で10分も使われちゃったこともあるんですが…

 

教材の質に関してはほぼ満足です。

80%くらいかな。

これで有料会員限定の発音自習教材が利用できると

復習するときにとても役に立つと思うので

ほかのオンライン英会話スクールにはない音声ファイルがあるという点で

全体の教材の満足度は90%!

 

産経オンライン英会話のビジネス英会話のレッスンの感想

産経オンライン英会話のビジネス英会話コース、

かなりいいです!!

シチュエーションがかなり細かく設定されています。

 

ビジネス英会話の中上級だけでもこのレッスン内容!!

各項目に数レッスンあるんですよ!

  • ミーティングを始める
  • ミーティングで現状を確認する
  • ミーティングで意見を交換する
  • ミーティングを取りまとめる
  • アポイントの設定
  • カスタマーサービス
  • オフィス内での会話
  • Eメール
  • ビジネスレター
  • 求人広告
  • 請求書
  • 社内のお知らせ
  • プレスリリース
  • 広告
  • グラフと表
  • 社内文書
  • 機密広告

 

産経オンライン英会話のビジネス英会話教材をチェックする

 

 

産経オンライン英会話のビジネス英会話は

海外赴任、海外転勤のビジネスマンに本当におすすめしたい丁寧さ!!

ここまでカバーできるってすごい!

 

オーストラリアにも駐在員の方がたくさんいますが

産経オンライン英会話のビジネス英会話おすすめしたい!!

ビジネス場面でのEメールって日本人には課題ですが、

Eメールだけで8レッスン用意されていたり、本当にきめ細かいです。

海外赴任&海外転勤の英語準備は産経オンライン英会話、おすすめです♪

 

産経オンライン英会話のオススメ講師から選んだ講師の口コミ

産経オンライン英会話のオススメ講師から選んだ講師は

講師歴7か月のママ講師。

先月仕事を辞めて、専業で講師になったそう。

 

発音はフィリピンのアクセントが強めでした。

とてもフレンドリーでしたが、

レッスンのリードの仕方がちょっと残念だったです。

 

なんというかちょっとカジュアルすぎる感じ。

う~ん、どうやって伝えたらいいんだろう??

文法の間違いの指摘はちゃんとしてくれましたが、

メリハリのないレッスンだったかなと感じました。

 

まず、最初の自己紹介が10分だったこと。

長いよ!長すぎるよ!!

25分しかないレッスン時間で10分の自己紹介は嫌だなぁ~

それも、講師が自分の話をする時間が長く、

全然レッスンに移らないので

あれ?フリートークで予約しちゃった??と不安になりました。

残り15分しかなかったので教材が最後まで終わらなかったのは不満が残りますね。

 

ママ同士だったので子供の話や育児の話をしましたが、

ちょっとダラダラした自己紹介時間だったので残念。

 

DMM英会話では、レッスン予約の際に

『自己紹介をしない』とスキップする選択肢があるのですが、

産経オンライン英会話にはありませんでした。

生徒が自己紹介の時間を希望するか選べるといいですね!

 

講師にものすごく不満があるわけではなく

オンライン英会話講師のレベルは満たしていると感じますが、

あえて、【オススメ講師】とピックアップされている点を考慮すると

オススメと言ってしまうにはもう少し頑張ってほしいかなというのが

正直な感想です。

 

息子の体験レッスンも講師歴7か月の講師だったので

次があれば講師歴が長い人を選んでみたいです。

 

産経オンライン英会話自体が開講5年目という

比較的新しいオンライン英会話スクールなので

講師もまだまだこれからなのかもしれません。

 

まとめ

今回は日常英会話ではなくビジネス英会話を選びましたが、

産経オンライン英会話のビジネス英会話本当によかった!!

 

かゆいところに手が届く、

こういうの英語で何て言うか知りたい!というのがきちんとカバーされています。

 

一番ポイントが高かったのは

何度も言ってしつこいんですが、とても感動したのでまた言います。

無料で利用できるネイティブスピーカーによる発音自習教材があること。

 

オンライン英会話のレッスンって一度受けたらおしまいじゃないですか?

復習したり、何度もフレーズを聞きこむってしないですよね。

 

でも、本当にネイティブのような発音で英語を話したかったら

何度もそれこそ何十回も、何百回もネイティブ発音を真似することなんです。

フレーズを読み込むこと、暗記するほどに。

文法もテンプレートとして覚えてしまいますし、

発音だってどんどん上達していく。

 

そういう教材をわざわざお金を出しても買いたいと思うくらいです。

それが無料で利用可能なのは本当に素晴らしい!

 

産経オンライン英会話は月額5980円で

1日25分のレッスンが1レッスン。

 

さらにこの音声ファイルを車の中や

通勤中にかけ流し用に利用できるなら

1か月5980円は安い!!

 

さらに実は、産経オンライン英会話のフリートークは

ニュース教材も利用できて

DMM英会話の人気教材デイリーニュースのように

総合的な英語力をアップできるフリートークにできるんです。

 

実は、今回産経オンライン英会話のキャンペーン中で

無料体験レッスンが2回プラス1回の3回になるキャンペーンだったみたい!

もう終わってしまったけど初月半額キャンペーンもやっていたので

タイミングよくキャンペーンを利用するととてもお得に産経オンライン英会話が始められます。

 

あと1回のレッスンはニュース教材で予約してみたいと思います。

私、DMM英会話のデイリーニュース大好きなんですよ。

無料体験したらまたレビューします!

 

産経オンライン英会話の無料体験レッスンお申し込みはこちら

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket