LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

オーストラリアの母の日。

どんなBreakfast on the bedをいただいたのでしょうか?

今日は2017年の私の母の日レポートです。

例年にないハプニングもあり朝から笑いました。

 

こんにちは。

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

子育てってハプニングの連続。

母の日も例外ではありませんね。

今年は女優になりました。私。

 

Sponsored Links

 

オーストラリアの母の日の通例のBreakfast on the bedは今年はまさかの2回!

 

8歳の息子が張り切って何日も前から楽しみにしていたBreakfast on the bed。

何を作ろうかな~といろいろ考えていてくれたようです。

ハート形のパンケーキもいいなぁと思っていたようですが、

パパの『パンケーキはパパできない』の一言に撃沈。

 

前日になって

長男長男

もうさ、パンにNutella塗ればいいか?

 

 

ママママ

何?そのやる気のなさ…

 

 

あまり期待せず、母の日の朝を迎える。

6時前に目を覚ましたけど子供たちはまだ寝ているし、

起きてくるまではベッドの中にいるか・・・と

待つこと2時間。

 

やっと5歳の長女が起きてきた。

 

長女長女

Happy Mother’s Day!

とハグをしてくれると、まだリビングにこないでね!と去っていく。

 

そして、しばらくするとノックノックして

 

長女長女

Happy Mother’s Day! Here is your breakfast!

 

トーストに卵が埋め込まれたものが出てきました。笑

アクセサリーまでついてきた♪

 

ありがとう~!!と受け取りながら恐る恐る夫に

『お兄ちゃん、まだ寝てるの?』と聞くと

 

『うん』

 

絶対あとで僕もBreakfast on the bed作りたかったーー!!!と怒るのが目に見えてる。

 

とりあえず、長女と一緒にベッドの上で朝ご飯を食べ、

 

娘と夫に

ママママ

ママ、お兄ちゃんもママにブレックファースト作りたいと思うからママが朝ご飯を食べたことはお兄ちゃんに内緒にしててね!

 

と伝え、またベッドの上で1時間ほど待つと

やっと起きてきた長男。

 

ごそごそとキッチンで何も知らないふりをする夫と二人朝ご飯を作ってくれて

 

 

長男長男

Da-da-!! Happy Mother’s Day! Mummy. I love you!

 

と運んできてくれたもの…

 

同じのが出てきたよ!笑

卵、えらく半熟っていうかほぼ生だけど?手抜き?

夫よ、一応トースト2枚も食べれないよね?という配慮はしてくれたようだね。

 

隣に座ってる長女が余計な事いうんじゃないかハラハラしながら

2回目のBreakfast on the bedを楽しませていただきました。

 

コーヒーも2杯も飲んで朝からおなかいっぱい!!

 

自分よりも子供にあ~んして食べてもらい、

ママの朝ごはんなのにいいの?と言われながらも、

みんなで食べたほうが美味しいもんね!と笑顔で答える母。

 

私、女優になれるかもね?と思った母の日でした。

 

オーストラリアの母の日のプレゼント!今年もあれですよ。

母の日のプレゼントは子供たちが小学校のMother’s Day Stallで

$5でそれぞれプレゼントを買ってきてくれました。

 

だいたい子供が選ぶのってマグカップです…

コレクションできそうなくらいたまりそうです。

 

 

お兄ちゃんはキーホルダーだったのでかぶりませんでした!

よかったよかった!!

 

オーストラリアの母の日のプレゼントのメインは母の日カード♪

みんなの気持ちのこもったカードが一番うれしいよ、ママは。

 

とかいいつつも、

母の日だからという理由で

大好きなお鍋のセット買ってもらいましたけどね。(勝手に買ってきました)

 

朝からとってもにぎやかで

たくさんのハグとキスをもらった母の日。

 

今年も幸せな一日を過ごすことができました。

あなたはどんな一日を過ごしましたか?

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket