LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

hanasoで2回無料体験をしましたが、1回目の発音トレーニングという教材を

予約した講師が私の史上最高レベルのオンライン英会話講師でした!

最近のオンライン英会話無料体験では、

「オンライン英会話講師ってこんなものだよね」という講師が多かったんですが、

今回は「うわ~!すごい!こんなにハイレベルな講師は久々!!」と大興奮でした。

 

こんにちは。

バイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

hanasoは2009年からの比較的古いオンライン英会話スクールなので

その分、講師も育っている印象です。

質の高い講師をお探しならhanasoをお試ししてみてはいかがですか?

 

主婦のhanaso”発音トレーニング”教材利用の無料体験口コミです。

 

Sponsored Links

 

発音が基礎から学べるオンライン英会話は意外にない!

hanasoの教材は以下の通りです。

  1. 英会話フレーズ(hanasoメソッド)
  2. 旅行英会話(hanasoメソッド)
  3. 発音トレーニング(hanasoメソッド)
  4. 初級者用基本英文法
  5. Side by Side
  6. トピックトーク
  7. News in Levels
  8. Webレッスンを利用した英会話レッスン
  9. フリートーク
  10. TOEICボキャブラリー(hanasoメソッド)
  11. Taking the TOEIC
  12. one:one(ビジネス英会話)

 

 

この中で無料体験が不可だったのは、市販教材を利用するSide by Sideとone:one

 

 

News in Levelsはこの前、産経オンライン英会話のフリートークで利用しました。

hanasoでもNews in Levelsを利用するレッスンを用意しているのですね。

 

Webサイトを使った英会話レッスンも、

ニュース記事を利用するレッスンです。

 

hanasoの教材の詳細をみる

 

どこのオンライン英会話にも

日常会話、ビジネス英会話、文法、ニュース教材あたりはあります。

 

私が気になったのは、

【発音トレーニング】というレッスン!

 

英語の基礎でもある発音を1つ1つ丁寧に学べるレッスン内容だったんです。

DMM英会話の【発音】とよく似ています。

DMM英会話のTongue Twister(早口言葉)レッスンと基礎の発音が

合わさったようなレッスン内容のhanasoは

短期間に効果的に発音が習得できる教材という感じです。

 

 

英語には日本語には無い音の出し方がたくさんあるんですよね。

Th、ShやRとLの違い、VとBなど発音に苦手意識がある日本人は多いです。

 

日本人が不得意としがちな20個の子音6個の母音を徹底的に学べるのが

hanasoの発音トレーニング!

 

hanasoの発音教材の特徴は、

独自の学習メソッドで、正しい発音の仕方を知っているだけでなく、

自然と発音できるように何度も練習することができるところです。

 

 

hanasoの発音トレーニングがおすすめの人

  • 基本的な発音を身につけたい方
  • 簡単な単語でも相手に通じないことがある方
  • フレーズ・文法は正しいのに何度も聞き返されてしまう方
  • 本で発音を勉強しても正しく発音できているかわからず困っている方
  • リスニングスキルを向上させたい方

 

 

 

hanasoで”発音トレーニング”教材を選んだ理由

1レッスンに発音の基礎と早口言葉での応用、

ロールプレイで実践的な発音練習、

さらにhanasoメソッドを利用して復習ができるという

DMM英会話とはまた違ったアプローチのテキストが気になりました。

 

hanasoの発音トレーニングはステージ1とステージ2に分かれています。

1レッスンで1つの音を習うレッスンもありますが、

似た音、間違えやすい音を2つずつ、または3つずつ習うレッスンがあり効率的でいい!

 

発音トレーニング:ステージ1

 

発音トレーニング:ステージ2

hanasoの発音トレーニングは実践的な

使える発音を学ぶレッスン!!

 

これはバイリンガル育児で子供の英語絵本を読み聞かせする

日本人ママにはぜひともおすすめしたい!

 

あなたの英語絵本の読み聞かせ、その発音で大丈夫ですか?

hanasoの発音トレーニングでカタカナ英語を卒業できます!

 

とても満足度が高かったhanasoの発音トレーニング教材を

一緒に見てみましょう!

 

hanasoの発音トレーニング教材

1レッスン4ページというボリュームでした。

 

最初に基礎的な発音の仕方を習います。

息の出し方や、舌の使い方、

その音を持つ単語の練習をしていきます。

 

もう少しテキストをよく見てみましょう。

 

Activity1,2はDMM英会話の発音教材と同じですが、

DMM英会話のActivity3は文章での発音練習、

 

Activity4は長文での発音練習となっているのが

大きな違いです。

 

hanasoのテキストは、

例文も日本語訳がついているので英語初心者でも

取り組みやすい仕上がりになっていますね。

 

hanasaメソッドを監修している関正生先生の作ったテキストなので

ところどころ読み物っぽくポイントが書いてあるので

印刷してまとめておくのもいいかなと思います。

hanasoの教材は無料ダウンロードできるので。

 

関先生といえば”世界一わかりやすい”シリーズで有名。

関正生先生の著書一覧はこちら

 

今回、この発音トレーニングを担当してくれた講師も、

発音は日本にない音の時は特に、口や舌の筋肉がその音を発するのに慣れていないから

その音が口に慣れるまで何度も何度も練習してくださいね!と言っていました。

 

確かにたった25分のレッスンでは、

発音をマスターできるわけじゃないんですよね。

レッスンで習った発音は、自分で復習して練習してやっと

完璧にマスターできる!

 

その復習システムが、hanasoメソッド!

とてもよく考えられたカリキュラムです。

 

hanasoの公式サイトをチェックする

 

hanasoで発音トレーニングの無料体験を受講した主婦の口コミ

今回のhanasoというオンライン英会話の発音教材、

hanasoメソッドという独自の復習システムも気に入ったのですが、

一番感動したのは、「講師の質」

 

今回の講師は、

私のオンライン英会話史上最高の講師と言っても過言ではありません!!

 

hanasoの講師の口コミ

私が選んだのは、こちらの講師Alpha先生

実は、この先生に決めたポイントは、

”コールセンター”勤務経験があることと、

テレビで英語を勉強したり、スピーチコミュニケーションのトレーニングを受けたりと

かなり努力して英語を身に着けたという自己紹介にピンときて。

 

フィリピン人の講師の多くは英語のネイティブではなく

英語を第2か国語として学んだ人です。

その中でも、実際に英語の職についたり、

香港で英語で勤務した経験があったりと

Alpha先生は英語を学ぶ苦労をわかってるだろうなと思ったんです。

 

そしたら、BINGO!!

本当に素晴らしい講師でした。

 

レッスン中、先生は、

私の話す英語をしっかり集中して聞いて

どの音ができていないか1つずつ訂正してくれました。

 

この無料体験では、PとBの音でしたが

この2つはできているけど、これとこれは日本語にない音だから

こっちを練習しましょう!とリードがうまい!

 

ここまで小さな発音ミスまでしっかり訂正できた、

つまり先生がその間違いに気づけるってすごいなと感動したんです。

 

英語は自分が発音できないと

その音の微妙な差を聞き取ることができません。

だからAlpha先生自身が発音をしっかり理解できているということなんですよね。

 

本当にこの先生でよかった!!!と思います。

25分が終わるのが惜しいくらい素晴らしいレッスンでした。

 

このAlpha先生は、hanasoでの講師歴も長く、4人の母!!

15歳、10歳の男の子、5歳、4歳の女の子がいるので

うちも8歳、5歳、3歳の子供がいるから最初の自己紹介で盛り上がりました。

 

ちなみに旦那さんもhanasoの講師だそうです。

子供4人を夫婦でhanaso講師で育てていけるということは

hanasoはお給料しっかりしてるんだろうな~と。

 

先生の旦那さんのレッスンも受けてみたいかも。笑

 

hanasoの無料体験レッスン全体の口コミ

今回のhanasoは、

  • 予約システムもわかりやすい
  • テキストもみやすく、わかりやすい
  • hanasoメソッドという復習システムもよかった
  • 講師の質も最高

とかなり高ポイントなんですが、

残念なのは、Skypeの通信状態。

 

2回ほどフリーズしたり、

画像と音声が合わなくなるなど

Skypeの接続状態があんまりよくありませんでした。

 

講師の自宅から自分のPCでレッスンをするので

ネイティブキャンプのようにオフィス勤務スタイルではないところは

結構講師によってインターネット環境が違いますよね。

 

ここが唯一残念だったところ。

許容範囲内のレベルでしたけどね。

 

しかし!!レッスン後の評価でさらにhanasoの本気度に感動!

ちゃんとスカイプの通信環境の評価欄がある!

  • 通信状態が安定していた
  • 講師の声がきれいに聞こえた
  • 講師はWebカメラを使用した

たぶんここでの生徒の評価で講師に指導をするのではないかと思われます。

 

私は個人的にhanasoの評価システムが一番公平で好きです。

DMM英会話では5つ星で講師を評価してコメントをいれるか選べる。

ネイティブキャンプでは、1~5の数字で評価してコメントは任意。

 

hanasoは講師の、レッスンのどこが満足で、不満なのか

きちんと運営側がわかるのがいいですね!

だから満足度が高いのを売りにできるんだと思います!

 

レッスンの流れとしては、

スモールトークも指定したとおりの短いものでしたし、

発音の訂正もリクエスト通りでした。

ちなみに私のリクエストは下記のとおりです。

発音の間違いの指摘は小さな間違いまで1つ1つ訂正してもらえたので

本当に有意義なレッスンでした。

 

隣で聞いてるネイティブスピーカーの息子は

吹き出しそうになってましたけどね。

 

個人的には、

早口言葉があったのが、舌と口の筋肉をほぐすのにいいな~と。

レッスンのあと、家事をしながら発音練習してました。

 

実際にhanasoメソッドも利用しましたが、

マイページにいくと復習する段取りがされているというのが

忙しい主婦には助かります。

自分で復習する内容を選ばなくてももう用意してもらえてるのでやるだけ。

レッスンをやりっぱなしにさせないhanasoの姿勢が素敵です。

 

私のhanasoメソッドページにいくと

どの教材の復習がいくつあるか表示されています。

これ、いい!!

たくさんレッスン受けるとどんどん忘れていく…

そんな人には1レッスンずつ確実に身に着けるhanasoはおすすめです。

 

 

まとめ

DMM英会話、ネイティブキャンプ、産経オンライン英会話、e英会話など

いろいろなオンライン英会話スクールにそれぞれの長所短所がありますが、

このhanasoは、これだけのサービスがそろっていて、

しかも3800円からという低額オンライン英会話スクールというのが

正直信じられないです。

 

サービスはいいんだけど、退会時にすごく辞めにくいんじゃない?と

心配になったので調べてみたら

退会理由を選んで、クリックでオンライン上で完了します。

簡単に退会できるんです。

退会の電話連絡などはいりません。

 

ネイティブキャンプやDMM英会話の退会方法とほぼ同じです。

おお~いいですね。どこまでも親切♪

 

退会時に電話連絡必要なところは、

海外在住だと時差などもあり難しいです。

国際電話も高いですし…

 

支払方法で退会手続きの返金手順が違うようです。

PayPal(クレジットカード)でお支払いの場合

毎月の支払日の3営業日前までに退会手続きを完了されますと、それ以降のお支払いは発生せず、ご利用期日をもって退会となります。

 

銀行振込でお支払いの場合

毎月の更新日の3営業日前までに退会手続きを完了されますと、受講料を返金し、ご利用期日をもって退会となります。

※ご返金は、手数料500円+振込手数料525円を差し引いた金額となります。

※ご利用期間残り1ヶ月をきっている場合は、返金はありません。(hanaso公式サイトより)

 

hanasoに有料会員登録する場合は、

Paypal(クレジットカード)支払いがお得ですね。

銀行振込だと手数料と振込手数料合わせて1025円引かれてしまう!!

ここは要チェックポイントです!!

 

全体的に大大大満足の無料体験。

2回目の体験レッスンは定番の英会話フレーズにしたので

そちらの口コミもまた次回!

 

hanasoの初月半額キャンペーンは6月15日までです!

 

hanasoの無料体験申し込みはこちら

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket