LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

Monopoly(モノポリー)ってやったことあります?

英語版のモノポリー、バイリンガル育児中の子供との英語時間にぴったり!

 

実は私先日生まれて初めてモノポリーデビューしました!

何これ!!おもしろい!

どうして今までモノポリーをやらなかったのー!!!

 

子供のMath(算数)にもぴったりだし、

何より家族でボードゲームを囲むひと時って幸せです。

 

こんにちは!

モノポリーに完全にハマっているバイリンガル育児アンバサダーのさとみんです。

 

日本でもモノポリー売ってるんですね!←アマゾンで日本限定のモノポリーをチェックしてみた

もし、モノポリーをまだやったことがないなら、損してますよ?笑

 

本当にハマります!!

 

モノポリーは8歳からとなっていますが、

5歳から遊べるモノポリージュニアもあるんです。

 

Sponsored Links

 

Monopoly(モノポリー)は子供がお金、投資、算数を学ぶ人生教材だ!

モノポリーの存在は知っていたんですよ!

オーストラリアってボードゲームがかなり充実していますから。

でも、なんかめんどくさそうなゲームだよねって敬遠してました。

 

そんなある日、5歳の娘の誕生日に

Frozen(アナと雪の女王)のモノポリーをもらったんです。

対象年齢8歳からと書いてありましたが、

8歳の息子がえらくせがむので(しょうがなく)モノポリーに参加すると

あれ?楽しい!!

やばい、これ楽しすぎる!!

初モノポリー、初勝利をおさめた私は、ハマりました。

 

モノポリー最高!!

 

お金の計算、引き算や足し算だけでなく

手持ちのお金で不動産を買い、ほかのプレーヤーと交渉して

土地を譲ってもらったり、土地を買い占め、さらに家を建て

賃貸で収入を得たり・・・

水道、電気などの公共事業を買ってみたりと

人生の投資の概念を学ぶにはなんてすばらしい教材なんだ、モノポリー。

 

8歳の息子には投資のリスクもぜひ学んでもらって

将来は不動産王になってもらおうじゃないの!!!

 

モノポリーを試していないあなたは損してます。笑

 

お金の使い方に性格出るよね、と夫。

まさに君は現実世界でそのままだって。

ガンガン買いますから、私。

 

土地を買って買いまくって、家を建てまくって

ホテルを建てまくって、みんなから家賃をがっぽりもらう。

なんて快感!

 

 

子供と英語時間を作るならモノポリー英語版をぜひ!!

英語といっても対象年齢8歳からの英語なのでそれほど難しくありません。

 

モノポリーには日本語版もありますが、

バイリンガル育児を実践中ならぜひ”英語で”ゲームをする時間を

お子さんと楽しんでください♪

 

↓日本語版のモノボリー

 

ゲームに夢中になり、

英語に楽しく親しむ時間を作るきっかけに英語版モノポリー!!

 

 

私はハマるととことんハマるので

早速本物のモノポリーを買いに行きました。

 

ん?本物? 

実は、頂いたFROZENのモノポリーはいわゆるニセモノというか…

カードも同じのが2枚だったりとゲームの進行に支障があったので

正規品のモノポリーを買いに行ってきたんです。

 

これはオリジナルのモノポリー

定価はA$35ですが、セールだったのでA$22でした。

 

 

TOKENっていうんですね。駒の役割です。

時代によってモチーフが変わっているそう。

 

 

英語版モノポリーってどのくらいの英語レベルなのか?

英語版モノポリーって英語のレベルか心配ですよね。

実物はなかなか売ってないでしょうし。

 

見たらびっくりするくらいの簡単な英語です。

中学生レベルの英語でOK!!

マスの英語はほとんどが地名だったり、

単語なので問題はないと思います。

 

CHANCEと書いてある枠はCHANCEカードを引いて

COMMUNITY CHESTはCUMMUNITY CHESTカードを引きます。

 

そのカードの内容の英語がわかるかどうかが大きなポイントですが、

写真でみてもらったほうがわかりやすいですよね。

 

チャンスカードの英語↓

 

コミュニティチェストカードの英語↓

 

そのほかのカードの英語はこんな感じです。

 

全然難しくないでしょ?

8歳対象のゲームなのでとてもシンプルな英語です。

 

 

さてさて、もうモノポリーがやってみたくてたまらなくなってきました??

日本で買えるモノポリーがどんなものがあるか調べてみました!

 

 

モノポリーのルールはインターネットで調べてみると

結構でています。

私もまったくルールを知りませんでしたが、

夫と息子に英語の説明書を読んでもらいプレイしています。

 

日本モノポリー協会のルールPDF版

 

 

日本で買える日本語版モノポリー

 

 

 

 

 

個人的にこの大阪環状線モノポリーが気になります。

限定5000個とか”限定”、”期間限定”、”個数限定”の言葉に弱いんですよね。笑

 

 

 

バイリンガル育児におすすめ!英語版モノポリー

 

ミニオンは映画の公開があるので人気でしょうね!

 

 

このディスニーのはオーストラリアにもありました。

結構高くてA$59だったかな。

 

 

 

 

 

このポケモンのモノポリーもオーストラリアに売ってました。

値引き後でA$57だったような。

日本のほうが安いですね!

TOKENがピカチュウなどポケモンでかわいいの♪

 

 

進撃の巨人のモノポリーまである!!

オーストラリア人にも進撃の巨人人気です。

 

 

これは我が家も買おうか迷っているクレジットカードタイプのモノポリー。

お金が紙じゃなくクレジットカードなんです。

楽しそうなんだけど、算数の練習にならないということで却下。

夫はこれがかなり欲しそうです。

オーストラリアではA$50です。

 

 

 

5歳~の子供対象でも遊べるモノポリージュニア

通常のモノポリーだと5歳の娘には難しくて遊べませんが

バンカー(銀行係)として参加しています。

 

通常のモノポリーの簡易版でルールもシンプルなモノポリージュニアなら

5歳でもモノポリーできますよ!

 

 

 

これがモノポリージュニアのスタンダード版です。

 

そのほかのモノポリー(Monopoly)をAmazonでチェックする

 

まとめ

どうしよう!ヤバい!

モノポリーコレクターになりそう!!

 

日本のほうがモノポリーのチョイスが多くて安い気がします。

いつも同じモノポリーじゃ飽きるので

いろいろいくつかそろえたいなぁ。

 

本当にモノポリーを遊ばないで生きるなんて損です!!

子供にこのモノポリーの楽しさをぜひ教えてあげてください。笑

 

英語版モノポリーでみんなで英語を楽しみながら家族団らんのひとときを過ごす。

バイリンガル育児そっちのけで一番みんなが楽しく遊べる日本語版モノポリーだっていい。

家族が笑顔でボードゲームを囲む、そんな時間をたくさん作ってほしい。

 

子供たちは大人になったときに

その”家族の時間”が宝物になることでしょう。

 

8歳の息子はIpadもDSも好きですが、

うちは1日1時間、それも自習ドリルを何ページやったかとか

Reward chart(ご褒美の表)のポイントがたまったときしかやらせません。

そういった1人でできるゲームで1時間すごすより、

家族でボードゲームをする時間を重ねていきたいと私は思います。

 

負けて悔しくて大泣きしたり、

誰かにたくさんお金を払わなくてはいけなくて破産したり、

土地をたくさん買って、交渉したり、

家を建てて家賃収入を得たり。

 

モノポリーを通して、

現実社会でのお金の使い方や人生設計を学べるのは間違いないです。

8歳は8歳なりに、お金の使い方を学んでいく。

ハイリスクハイリターンかローリスクローリターンか、

身をもって8歳の子供が体験できる機会はなかなかないですよね。

 

親として、子供がたくましく人生を切り開いていくアイデアを

一緒にシェアできる時間だなと感じてます

 

何より、食後にみんなでボードゲームを囲むこの時間がたまらなく幸せ。

いつか子供たちは成長して友達を優先するようになり、

みんなが揃うことは少なくなっていくでしょう。

 

だからこそ家族みんなでモノポリーをする時間を大切にしたい。

いつか子供たちが結婚して自分の子供とモノポリーを遊ぶときに

この幸せな時間を思い出してほしい。

子供たちが帰省したときに古いモノポリーを引っ張り出してきて

思い出話をしたい。

 

家族が一緒にいられる時間って本当に幸せ。

その幸せな時間をもっと幸せにする。

それがモノポリーです。

 

英語学習以上の大切な時間をきっとあなたも過ごせるはず。

家族でモノポリー時間、いかがですか?

 

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket