LINEで送る
Pocket

Sponsored Links

 

毎年子供たちとハロウィンのトリックオアトリートに行っています。

オーストラリアは近年まで

ハロウィンはあまり大きなイベントではなかったですが、

最近はトリックオアトリートに行ってもいいおうちが増えてきました。

 

ハロウィンはアメリカでは盛大にお祝いしていますが、

オーストラリアよりも日本のほうがすごい盛り上がりですね!

 

日本は完全に商機として、

企業がハロウィン商戦に気合をいれているのがよくわかりますが

オーストラリアでは

ハロウィンはあくまでも子供のイベントといった感じです。

 

2017年のハロウィンはお菓子はどれだけもらえたかな?

 

Sponsored Links

 

オーストラリアのハロウィンってどんな感じ?

 

オーストラリアのハロウィンは

ケーキ屋さんや、カフェでハロウィンっぽいケーキが並んだり

ハロウィンの飲み物が期間限定で販売されることは

ないことはないけど、まれです。

 

スタバでは、

ハロウィンのパンプキンスパイスラテやクッキーなどが

出ていましたが、

個人経営のカフェではみかけませんね。

 

シリアルのボックスがハロウィン仕様になったり、

トリックオアトリートのお菓子や

仮装用のコスチュームが店頭に並ぶくらいです。

 

そのハロウィン仮装コスチュームも

大人用もありますが、

メインは子供。

 

0歳児から6~8歳までの仮装コスチューム

一般的に充実しています。

 

ティーンネイジャー用のハロウィン仮装は

手作りや市販のTシャツを割いて血のりをつけたりしているのが

多かったです。

 

日本の渋谷のハロウィンの様子をテレビで観ましたが、

完全に若者のイベントになっていますね。

ハロウィンスイーツも充実していてびっくり。

 

オーストラリアでは、ハロウィン当日までは

それほど盛り上がりません。

 

 

オーストラリアのトリックオアトリートの写真風景

我が家の子供たち3人は、

ハロウィンといえば、トリックオアトリート!!

ととても楽しみにしています。

 

 

みんなで仮装して、

ハロウィンバケツを持って

トリックオアトリートできるお家を回ります。

 

お友達同士の口コミで

ストリート単位や地域単位でトリックオアトリートできる家が

あつまっている地域まで、

学校が終わったらドライブして

トリックオアトリートしています。

 

2017年のハロウィンはどんな感じだったか

写真でお楽しみください!

 

3歳になって末娘は

やっぱりゾンビやお化けが怖くて

ベビーカーに乗ってブランケットで顔を隠しながら

参加しました…。

 

最後の30分くらいになってやっと歩き始めましたよ

 

オーストラリアのハロウィンTrick or Treatのストリートの様子

本気で怖いデコレーションもあるので小さい子供は怖がります。

   

 

向こう側もこちら側の道も人!人!人!

オーストラリアのハロウィンストリート風景  オーストラリアのトリックオアトリート ジャックオーランタン オーストラリアのトリックオアトリート風景

 

 

オーストラリアのトリックオアトリートのお菓子の配布風景

Trick or Treat!とドアをノックするのではなく、

軒先にこうやって置いてあります。

 

 

1人1個までという暗黙のルールがありますが、

はっきりとお菓子は1人1個までね!と書いてある場合も。

うちのバケツもこのくらいの大きさで満タン近くになります。

 

 

オーストラリアのトリックオアトリートでどのくらいお菓子はゲットできる?

妹のバケツ

 

お姉ちゃんのバケツ

 

2時間で100軒近くまわったかな~

ハロウィンのトリックオアトリートで

バケツいっぱいのお菓子がもらえました。

 

お兄ちゃん、お姉ちゃんはさくさくと歩いてたくさんもらえました。

 

 

オーストラリアのトリックオアトリートは何時から何時まで?

オーストラリアのハロウィンは、

記憶にある限り、平日だったので、

小学生の子供の学校が終わってからそのまま

トリックオアトリートできる場所まで運転していっています。

 

15時半くらいからトリックオアトリートを始めて

17時半くらいまで歩き続けます。

2時間歩きっぱなしなんですが、

子供たちはお菓子を食べつつ、歩いていますよ。

 

 

だいたい18時には

もう配るお菓子がなくなってしまって

トリックオアトリート終了!!

という感じです。

 

10月のシドニーではまだ18時では十分明るいですが、

子供たちがもう疲れてきますね。

 

 

ハロウィン当日の晩御飯は?

普通のごはんです。うちは…。

 

ハロウィンパーティーなどがあれば別ですが、

ハロウィン当日はトリックオアトリートにでかけて

帰りが遅いので、

ハロウィンぽいデコレーションのごはんなどは

出てきません…。

 

普通、むしろ手抜きごはんです。

 

かぼちゃの形チーズをのせたハンバーグなど

日本のクックパッドで検索してみるも、

だめだ!めんどくさい!

と断念。

 

日本のママ、すごい。

器用!!

 

まとめ

子供たちが大好きなハロウィン。

 

ものすごい量のお菓子をもらって

親としては、歯磨き頑張らなきゃな~とか

砂糖の取りすぎだな~とかちょっとため息がでるトリックオアトリート。

 

もしも、

オーストラリア駐在や小学校留学などで

オーストラリアに来ることがあったら

ぜひトリックオアトリートに出かけてみてください!

 

今回は、小学校留学で来ている小学校3年生の女の子も一緒でしたが

本当に楽しんでいましたよ!!

 

 

さて、ハロウィンが終わったら

クリスマス!!

オーストラリアのクリスマスレポお楽しみに!!

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket